Cocoonの評判と口コミ|実際使ったメリデメ含め、がっつり評価した結果。

この記事を書いた人
ねこまる
ねこまるブロガー

仕事が辛い人に向けて、生きやすくなるため方法論を発信しているブロガー。仕事が辛くて適応障害になり、サラリーマンレースから脱落。対人ストレスの少ない仕事を探してブログを開始。恐妻・娘2人と暮らす父親。

無料テーマとして、絶大な信頼を誇るcocoon。

私もcocoonからブログを始めています。

ねこまる
ブログ初心者で詳しいことがわからないのに、cocoonに決めて本当にいいのかな?

ブログを始めたばかりの私は、決めることに不安を感じていました。

そこで今回、cocoonを使っている人の口コミ、実際に使ってみたメリデメをまとめています。

この記事を読めば、cocoonに決めるべきか?ほかのテーマにするべきか判断できますよ。

この記事の監修者
ドム(工藤逸世)SEOコンサル&WPテーマ開発

㈱Woo代表。7桁ブロガー。WordPressを魔改造してSEO戦争する人です。 中央大学卒。元WEB系エンジニアでCMSやECサイト開発等をしてました。 2018年10月頃にブログを始めて、2020年独立。2021年法人化。 WEB集客に関わるアレコレをやってます。

Cocoonの評判と口コミ

実際にCocoonを利用しているユーザーの評判と口コミを集めました。

  • アンケート期間:2022年01月15日~2022年01月16日
  • 調査対象:cocoonを利用したことがある方
  • アンケート回答者:50人 ※不正回答は除外
  • 平均評価:4点

それぞれの口コミは以下となりました。

男性

ブログ歴:~半年

一番よく目にする形なので設定のしやすさや、操作方法の検索のしやすさはとても良いので、初心者の使いやすさは抜群です。 逆に利用者数が多いので埋もれてしまったり、特徴のあるブログフォーマットを作るのが難しいかなと思います。

女性

ブログ歴:1年~2年

無料なので初心者でも導入しやすく、使い方のわからない部分があれば検索すればだいたい調べることができるのでありがたいです。 悪い点は今のところ思い当たりません。

女性

ブログ歴:~半年

簡単な設定である程度体裁の整った洗練されたデザインになるの点がよかった。 操作の説明が少なく、別サイトでやり方を見ながらの操作になった点は残念でした。直感的に分かりやすいように説明文などを見やすいところに配置していただけると、ブログ初心者でも更に扱いやすくなると思います。 とはいえ無料でこれだけの品質のものを提供していただけることには十分満足できました。

女性

ブログ歴:半年~1年

全くの未経験でしたが、知人からすすめられて使用しました。初心者でも困ることなく分かりやすく使いやすかったので助かりました。

女性

ブログ歴:~半年

初心者にも使いやすい、シンプルながらもオシャレなブログが作れる点がよかったです。 メジャーなテーマである分、カスタマイズの仕方を解説しているサイトが多くあったのも助かりました。

男性

ブログ歴:2年~

無料テーマとは思えないぐらい有料級の機能が備えられています。初心者でも簡単に使いこなすことが出来、集客性のあるブログを作成することが出来る点が良いです。 悪かった点はデザイン面でおしゃれさが欠けていると思います。

女性

ブログ歴:1年~2年

無料でクオリティの高いテーマを使えたのが良かったです。 マニュアルもしっかりしているし、使っている人も多いので、困った時には調べたらすぐに解決できました。

女性

ブログ歴:半年~1年

初心者でもこなれたデザインにすることができます。フォントの変更なども容易にでき、カテゴリー分けなども簡単です。デスクトップパソコンならば、見やすくきれいでオリジナリティのある画面を作れる気がします。ただ、裏を返すとアレンジが効く分、ごちゃごちゃっとした印象になり、ユーザー目線ではない自己満な画面になってしまったかなと感じる部分もあり、テーマを変えてしまいました。

女性

ブログ歴:1年~2年

よく使われているテーマで無料だったので使い始めました。広告等も簡単に貼り付けることができ、使い勝手が良いと思います。またシンプルなデザインなので、ページ全体がスッキリとした印象です。 無料でここまで完成されているので特に不便を感じず、他のテーマや有料の物を使ってみようとは思いません。

男性

ブログ歴:1年~2年

SEO対策やレスポンシブ対応は良いのですが自分的にはカスタマイズがイマイチしにくい感じが強かったです。YouTubeでcocoonテーマのカスタマイズ専門の方のチャンネルを拝見したりしたのですが理解しにくかったです。今はlightningを使用してます。

男性

ブログ歴:1年~2年

他のテーマを使ったことはありませんが、Word Pressの無料テーマの中では最強かと思います。 ブログの使いやすさはもちろんのこと、特にアフィリエイトやGoogleアドセンスの機能が充実しています。

女性

ブログ歴:半年~1年

無料テーマでも、公式のサポートフォーラムがとても充実しており、丁寧に対応してくれる。 デザインはシンプルで、個性があまりなくかぶりやすい。

男性

ブログ歴:~半年

良かった点はわからないテーマがありましてそれが使用してみてわかってきたのでいいと思いました。何を書けばいいのかわからなくて

男性

ブログ歴:2年~

いろいろな種類の背景があり、季節ごとに変える時も手軽に設定することができます。機能が豊富だったり、デザインが洗練されているものが多いので、楽しみながら作り込むことができました。

男性

ブログ歴:1年~2年

一番の良い点は、無料ということです。 それにも関わらず機能が充実しており満足しています。 また、製作者の方はWordPressが更新されたら素早く対応してくれるので助かります。 悪い点としては、個人が運営しているので更新スピードは早くありませんし、バグが完全に取り除けていない点です。

男性

ブログ歴:半年~1年

ワードプレス初心者です。 インターネットでいろいろなサイトを調べて簡単にサイトを作成ができるということで 選びました。現在は、2サイトを運営していますがいろいろなページが簡単に作れてとても使いやすいです。

女性

ブログ歴:半年~1年

他のテーマを使用した事がないので違いが分からないです。無料で、プラグインの数を抑えられ、満足しています。デザインもたくさんあり気に入っています。

女性

ブログ歴:1年~2年

無料でカスタマイズが簡単にできること。2つのサイトを運営しており、一方は有料のテーマを利用しているが、cocoonの方がオプションで利用できるものが多く、設定も簡単。管理も楽である。

女性

ブログ歴:1年~2年

初心者でもわかりやすい操作性で、ブログを書くのには機能が十分あると思います。記事も1カラム?3カラムぐらいに表示が変更できるので、その部分も使いやすいポイントです。 また、スキンで見た目も簡単に変えられるところがとてもいいと思いました。

男性

ブログ歴:~半年

はじめてこちらの商品の活用を行ってみたのですが、使い勝手なども非常によく、個人的にはよかったと感じております。

女性

ブログ歴:半年~1年

設定の中にサイト表示速度が高速化できるボタンがあるので、チェックするだけで高速化を図れる点で非常に便利だなと感じました。ユーザー数も多く信頼度も高いです。

男性

ブログ歴:1年~2年

シンプルで使いやすいとまず思いました。どんなブログに利用しても違和感がありませんし、幅広く使えると思います。しかし、有料のものと比べると、多少は安っぽいと思います。

男性

ブログ歴:半年~1年

シンプルで使い易いのはもちろんであるが、ブログを作成する際の吹き出し機能が柔らかい印象を与えるため良い点である。 悪い点は無料テーマである以上他のブログ作成者と似たような記事になってしまうこと

女性

ブログ歴:半年~1年

無料ですが機能が充実していて良かったです。スキンを変えるとサイトデザインも変わるので便利でした。装飾はシンプルなものしかなく、自分で入力していたので手間でした。

男性

ブログ歴:1年~2年

ブログページに吹き出しを作成して人が話しているようなページにしたかったので利用をはじめました。吹き出し設定が簡単にできました。その他にも、アクセス数が把握できたり機能が充実しています。

女性

ブログ歴:1年~2年

他を使っていないので、違いはわからないのですが、必要最低限の機能やリンク貼り付けなども簡単にシンプルに使いこなすことができました。比較的、見やすいです。

女性

ブログ歴:~半年

利用者が多いからだと思うが、インターネット検索や既存の書籍を見る等によって、設定方法を確認した、調べものをすることができる点が良い。

女性

ブログ歴:2年~

良かった点は既存のwebフォントが多くて、彩り豊かなブログ作りを簡単におこなえたことです。おかげで難しいタグを覚える手間が省けました。

男性

ブログ歴:1年~2年

良い点は無料で利用者が多いので困ったときに検索すると大体解決方法が見つかること。悪い点は、利用者が多いので個性を出すのにカスタマイズの技術が不可欠なこと。

男性

ブログ歴:2年~

無料でありながら機能性は有料と変わらないですし、アップデートでの追加機能の頻度が非常に高くてますます使い勝手が良くなっています。

女性

ブログ歴:2年~

初めてWordPressブログを立ち上げて、おすすめのテーマとしてよく紹介されていたのがCocoonだった。 使っている人が多いのでわからないことがあってもすぐ調べられること、素人でも簡単にブログの体裁を整えられるのがいいと思う。 今のところ悪い点はない。

男性

ブログ歴:2年~

無料で使えて見栄えも良いため使用しています。たくさんスキンも用意されているため好みで選べる点はよい。反対に、無料ゆえ使っている人が多いので差別化できない。

男性

ブログ歴:~半年

多種多様な機能が搭載されていることは良かったが、エディタ等は機能が多すぎて迷うことが多い印象です。またカスタマイズする機能が一箇所にまとめてあることは嬉しいですが、こちらも使いたい機能を探すのに少し時間がかかりました。 慣れてくれば、探すのは簡単ですが必要ない機能も多く別テーマに変更しました。

男性

ブログ歴:~半年

初心者におすすめと聞いたので使用しましたが、シンプルで操作も分かりやすくオシャレなテーマを作成できます。

女性

ブログ歴:~半年

WordPress初心者なので情報が沢山ある無料テーマが良いと思って調べたらCocoonの情報が一番多いように思った。分からないことはYouTubeでもたくさんあるので助かる。 悪い点は他のテーマを使ったことがないので分からない。

女性

ブログ歴:~半年

必要なスペックが全て揃っています。わいひらさんもこまめにアップデートして下さりとても使いやすいです。初めてのワードプレスのテーマはLightningかcocoonで迷いましたがcocoonにして本当に良かったです。 よく使う機能はアンダーラインとLINE風会話です。

女性

ブログ歴:半年~1年

他のテーマを使った事がないので比較できませんが、利用していてそれほど困ったことはありません。無料ですし、デザインもシンプルなものが多く気に入っています。十分な機能があると思います。

女性

ブログ歴:半年~1年

吹き出しを使ったブログを、プラグインなしで簡単に書くことができます。自分の使いたいアイコンにするのも楽でした。

女性

ブログ歴:~半年

初心者の私でも見たまま簡単にイメージができる仕様でわかりやすかった。デザインが豊富にあって選べるのがよかった。

女性

ブログ歴:~半年

初心者でもわかりやすかった。使っている人が多くてわからないことがあっても調べると使い方を解説しているブログがすぐ見つかって調べられる。

男性

ブログ歴:~半年

インターネットで検索をすると色んなカスタマイズの情報が転がっているところ、また直感的にカスタマイズしやすかったのが良いところです。 悪いところは、利用ユーザーが多いので被ってしまう確率が高いところです。

女性

ブログ歴:1年~2年

基本的に使える機能や、テーマの中で変更するだけで、サイトのレイアウトが自由に可愛く、見やすく変更出来るのがとても魅力的です。

女性

ブログ歴:2年~

cocoonの設定画面の用途が幅広い。cocoonユーザーが多いおかげで、少しのトラブルでも検索すれば解決方法がさくさくでてきます。

男性

ブログ歴:半年~1年

初心者向けでわかりやすく、シンプルなデザインが多い。細かい設定が可能なので、アフィリエイトサイト等で融通がきく。

男性

ブログ歴:2年~

ブログとして使いやすく、デザインが多い。フォントも多様なのがいい。細々とCSSを書き換える必要がない。

女性

ブログ歴:1年~2年

シンプルで機能が豊富なので、幅広いジャンルのブログに馴染むと思いました。ただ、ビジネス用としては不向きかなと思います。

男性

ブログ歴:半年~1年

良かった点・・・無料のわりにクオリティがシンプルで使いやすい。 悪かった点・・・デザインにこだわりを持った場合、物足りなさは感じるかも。

男性

ブログ歴:2年~

まず利用料金が無料なのがうれしい!!これはとても大切なことで重要視している!!そして装飾スタイルが優秀なこと!またCTAやランキング表記が自由自在に操れることも評価の高いポイント!!悪いところはシンプルゆえにオリジナリティを出すのが難しいこと!!これくらい

男性

ブログ歴:半年~1年

ブログ運営10ヶ月の新人ブロガーです。 cocoonは無料でできる機能が豊富で、初心者の私にはありがたいテーマでした。他のテーマに切り替えようと考えたこともありますが、cocoonの使い勝手の良さに離れられません。スキンのバリエーションを増やしてくれるとありがたいですが、個人的には満足して使用しています。

女性

ブログ歴:~半年

ブログをやるならばと調べると、cocoonが必ず出てきました。無料でこんなにもたくさんのカスタマイズができるのに、シンプルで見やすいと思いました。

ねこまる
それでは良い口コミと悪い口コミを抜粋していきましょう。まずは悪い方から。

悪い口コミ

悪い口コミを下記にまとめました。

  • デザインがシンプルでユーザーも多いため、かぶりやすい
  • 個性を出すには、カスタマイズ技術が必要
  • デザインにこだわりを持つ人は、物足りなさを感じるかも

総じて、悪い口コミは少ないですね。

デザイン性についてのコメントが多く、こだわりを持つ人にはデメリットと言えそうです。

ねこまる
では、良い口コミはどうでしょうか。

良い口コミ

良い口コミを下記にまとめました。

  • 初心者の使いやすさは抜群
  • 初心者でもわかりやすい操作性で、ブログを書くには機能が十分ある
  • 簡単な設定である程度体裁の整った洗練されたデザインになる
  • 無料テーマとは思えないくらい有料級の機能が備えられている
  • ユーザーが多く、信頼度も高い
  • ユーザーが多いので、困ったときには調べたらすぐ解決できる

初心者の使いやすさ

Cocoonは、初心者におすすめのテーマと言えそうですね。

アンケートから、継続して1年以上使っている人も多いので、少なくとも初心者~中級者の範囲は問題なく使えると推定できます。

有料級の機能

機能面では、ブログを目的とした人には文句のないレベルといった評価ですね。

ユーザーが多い

無料テーマ=Cocoon と言ってもいいくらい、無料テーマの中で群を抜いた存在です。

有料テーマ含めて、現状ではユーザー数は最多と言われており信頼と実績があります。

また、「ユーザーが多いと、困ったときにはすぐ調べられる」とあります。

ユーザーが多いと、手順書や問題解決記事が多数書かれるからなんです。

実はここ、結構重要ポイント。

ねこまる
ブログ運営でつまずいて、調べてわからないと最高に苦痛なんです。

ブログを書きたいのに、その他のことでつまずいた時のストレス大きさといったらないです。

twitterの反応

twitterは本音の情報を得やすいので情報収集にお薦めですよ。

Cocoonについてのコメントをいくつか持ってきたのでご紹介します。

「良い評判」

「悪い評判」

Cocoonの良さとして、機能面をメリットに感じている人が多いようです。

また「テーマを変えても売上はほぼ変わらない」という点に注目。

実際に、ブログを運営していて共感するコメントです。

一方で、デザインにこだわりがある場合は、不満があるようです。

ねこまる
TwitterでもCocoonの評価は高いですね

総評

Cocoonの総評として、評判・口コミ・twitterの反応は驚くほど良い選んで失敗はないでしょう。

ただし、デザイン性にこだわりのある人は有料テーマを検討してもいいかもしれません。

この記事の後半で、Cocoonの特徴・メリット・デメリットを具体例交えて解説しています。

ねこまる
デザイン例も登場しますよ。読んで納得してからテーマを決めましょう!

Cocoonの特徴【機能/デザイン/SEO】

Cocoonの特徴は、無料テーマでありながら有料テーマに引けを取らない品質

あまりに品質が高いので、なぜ無料!?と疑問に思う人も多いのですが

開発者である、わいひらさん(Twitterアカウント @MrYhira)が多くの人にWordPressを楽しんでもらいたいという想いから無料テーマとして提供しているとのこと。

Twitterを見てもわかるのですが、超真摯な方です。

ねこまる
では、Cocoonの特徴をサクッと紹介していきます

どんな機能があるの?

ブログを運営するうえで「必要十分な機能がそろっている」と言えます。

下記に代表的な機能をリストアップしました。

  • ラインマーカー
  • 吹き出し
  • ボックス
  • ボタン
  • 内部リンクカード
ねこまる
初めてブログをやる人は、一覧を見ても足りてるか判断は難しいかもしれません。

でも大丈夫です。

私自身、実際にcocoonを使っていて、機能が足りなくて困ったことはありません。

また機能面では、口コミでも評判が良いので安心いただけるかなと思います。

どんなデザインがあるの?

例えばこんなデザインです。

cocoonのデザイン例

ねこまる
シンプルながら、プロっぽいデザインにできますよ

SEO的にどうなの?

SEO的には、他の有料テーマに遜色ないレベルで品質が高いです。

実は、このサイトの運営者であるドムさんはテーマの開発者でもあります。

テーマによるSEO対策の差についてドムさんに聞いてみました。

WordPressテーマによる優位差は確実にあります。
ただ、Cocoonは一般的に売られている有料テーマに遜色ないレベルで品質が高くやれる事は多いです。

なので、初心者はCocoonを使っておけばとりあえずOK。
引用元:ドムさんからの回答

ということで、SEOのことは心配しなくて大丈夫そうです!

ねこまる
では、実際にCocoonを使って感じたメリデメを解説していきますね

Cocoonのメリットは?

  • 無料なのに有料テーマに負けない多機能
  • スキン機能でデザイン変更が簡単
  • 表示速度が高速
  • cocoon使い方を解説する記事が豊富
  • 内部SEO対策されている
  • テーマの更新頻度が多い

cocoonにはメリットが盛りだくさんです。

先に言ってしまうと、有料テーマに対する明確な欠点は「デザイン」くらい。

※ただ、cocoonも頻繁に更新されてデザインも良くなってきていると感じます。

cocoonは無料なのに有料テーマに負けないくらい、良いことずくめなんです。

ねこまる
cocoonの良さを1つずつ解説していきますね!

無料なのに有料テーマに負けない多機能

記事作成の上でよく使う機能を紹介します。

ねこまる
Cocoonが「いかに多機能なのか」実感してもらうための紹介なので、サラッと読むだけでOK!

ラインマーカー

マーカーのデモ画面

ラインマーカーがあると、伝えたい重要なポイントを明確にできます。

文章の装飾をうまく使うことで、記事を最後まで読んでもらいやすくなるんです。

吹き出し

吹き出しのデモ画面

吹き出しは、かわいいですよね。

ちなみに、アイコンはtwitterで一目ぼれしたイラストレーターの方に依頼しました。

吹き出しを使うことで、以下の効果があります。

  • 無機質な文章→語りかけている印象になる
  • 適度な空白ができる
  • 吹き出し内の文章は読まれやすい
  • 記事作成のテンションが上がる

ボックス

ボックスのデモ画面

ボックスを使うと強調できます!

ボックスも、装飾の手段の1つですね。

ボタン

ボタンリンクのデモ画面

ブログ中では、アフィリエイトリンク(広告収入を得るためのリンク)を貼ることになると思います。

そのときの必須アイテムが「ボタン」です。

内部リンクカード

ブログカードのデモ画面

記事を書いていく中で、別の記事も見てもらいたいよ。というときに活用します。

以上のとおり代表的な機能を紹介してきましたが、言いたいことはただ一つ。

ねこまる
cocoonは有料テーマに負けない多機能です、ということ。

スキン機能でデザイン変更が簡単

スキンとは、ブログのデザインを一括で変更できる機能です。

ねこまる
スキンを使ってびっくりしました。一瞬で、それなりのブログになります。

スキンの一例をご紹介します。

モノトーンのシンプルなスキン

cocoonスキン例

柔らかい雰囲気のスキン

cocoonスキン例

かわいいいスキン

cocoonスキン例

ねこまる
シンプル~かわいいまで、多くのスキンがあります

表示速度が高速

近年、SEO的にも表示速度が重要になってきています。

Cocoonの表示速度は高速なので問題ありません。

ねこまる
実際にCocoonを使っていても、表示が遅いなと感じたことはないです。

ちなみに、Cocoonの公式ページでも表示速度については下記の通り説明があります。

Cocoonテーマのみ使用した場合なら、PageSpeed Insightsで「モバイル:99点」「パソコン:100点」前後は取れるようになっていると思います。

引用元:Cocoonおすすめのサイト高速化設定 | Cocoon (wp-cocoon.com)

cocoon使い方を解説する記事が豊富

仮に、cocoonを使わないとしても、テーマはメジャーなものを選びましょう。

わからないことがあれば、ネットで解決策を探しますよね?

メジャーなテーマでは、解説する記事が豊富なので解決策が見つかります。

内部SEO対策されている

cocoonで実施している内部SEOは下記の通り。

読んでも難しいかと思いますが「テーマとして組み込むべき必須のSEO対策はしている」と理解すればOkです。

  • HTML5チェックエラー
  • ページ表示の高速化
  • モバイルフレンドリーテストに合格
  • AMP対応
  • 構造化マークアップ済み&エラーなし
  • アウトラインの最適化
  • メタタグ編集機能あり
  • 完全なレスポンシブデザイン

引用元:Cocoonで行っている内部SEO施策まとめ | Cocoon (wp-cocoon.com)

テーマの更新頻度が高い

更新頻度が高いので、不具合があってもすぐに改善してくれます

下記のTwitterのように、不具合や、機能の追加など、テーマの更新が頻繁に行われています。

Cocoonのデメリットは?

  • デザインがシンプル
  • オシャレにするにはスキルが必要
  • 競合サイトと差別化しにくい
  • 他テーマへの移行が大変

デメリットはいくつかありますが、大きな欠点ではないかな、というのが私の感想です。

ねこまる
cocoonのデメリットを1つずつ解説していきますね!

デザインがシンプル

デザインのテンプレートである「スキン」は定期的に追加されているので、デメリットと言いにくくなってきましたね。

とはいえ他の有料テーマと比べれば、デザインがシンプルです。

ブログのデザインにこだわりたい!という人にとってはデメリットと言えるでしょう。

オシャレにするにはスキルが必要

スキンを使ったうえで、さらにカスタマイズするにはスキルが必要です。

  • CSS
  • HTML
  • そもそものデザイン力

残念ながら、私にはどのスキルも持ち合わせていなかったためオシャレなブログになることはありませんでした・・・。

競合サイトと差別化しにくい

Cocoonはカスタマイズするにはスキルが必要ということで、競合サイトとデザイン面での差別化は難しいです。

競合サイトを見回っていると、似たデザインのサイトに出会うこともしばしば。

とはいっても、読者はデザインの違いを感じるほど熱心に見ていないのが実情です。

デザイン面でのこだわりは、どちらかというと自分自身のブログのモチベーションに関わることかなと思います。

他テーマへの移行が大変

実は私自身は、Cocoonを数か月使ったのち有料テーマSWELLに移行しています。

移行の理由は、「数か月ブログをやってみて、今後も継続していけそうと判断。ブログのやる気をさらに上げるために有料テーマを購入」でした。

ただ、他テーマへの移行は面倒なんです。

テーマ移行用を簡単にしてくれるツールもありますが、どうしても手直しが必要。

ちなみに私は20記事ほど書いてから移行したのですが、手直しは辛かったです。

Cocoonでブログの収益化は可能?

結論としては【Cocoonでブログの収益化は可能!】。

収益化をする上で、テーマとしては下記が必要です。

  • 内部SEO対策がされている
  • 広告リンクを貼れる
  • 記事の装飾ができる

これら必要な機能はCocoonに備わっています。

収益化するなら有料テーマの〇〇がお薦め!と言う人もいます。

ですが私が実際に使ってみて感じましたが、Cocoon・有料テーマどちらを使っても収益化のしやすさは変わりません。

厳密にいえば、有料テーマの高度なツールを使いこなせる上級者ならば収益性に差が出る。

上級者を除けば、無料テーマでも収益性は変わらないということ。

Cocoonが合う人・合わない人

Cocoonが合う人はこんな人です。

  • ブログを続けられるかまだ不安がある
  • 初期投資は抑えて収益化したい
  • デザインに強いこだわりがない
  • HTML・CSSの知識がある

Cocoonはなんといっても無料です。

副業でブログを始める人も多いと思います。

私も、ブログで収益が出る前に投資をすることに抵抗がありました。

そんな人には無料ながら有料テーマ並みの多機能を誇るCocoonは最適と言えるでしょう。

一方で、Cocoonが合わない・有料テーマの検討をおすすめするのはこんな人です。

  • デザインにこだわりたい
  • ブログに初期投資してモチベーションを上げたい

もしも、有料テーマにするならお薦めはこのどちらかですね。

  • SWELL
  • JIN

私はCocoonからSWELLに移行しています。

有料テーマにするかどうか、かなり迷い色々と違いを調査しました。

結果としては、判断基準は「デザインが気に入るかどうか」が8割。

残りは、テーマの操作性といったところです。

なおSWELLは、デザイン性・操作の簡便性・開発者の評判含め、有料テーマとして現在人気No.1でしょう。

一方、JINは、他の有料テーマにない「独特の柔らかい雰囲気のデザイン」があるので、選択肢に入れてみるのも良いと思います。

Cocoonの使い方

実際にCocoonを使ってみたいな。という方は、下記リンクカードをクリックしてみてください。

Cocoonを導入するところから、初期設定・記事投稿・カスタマイズまでを解説した記事です。

パソコンが苦手な私が「こうだったら、つまずくことなく設定できたのに」を形にしたので、初心者にもわかりやすい記事になっていますよ。

Cocoonの使い方|初心者が導入から記事投稿・カスタマイズするまで。
Cocoonの使い方|初心者が導入から記事投稿・カスタマイズするまで。
ブログを書き始めるまでの設定って、面倒ですよね。   私はパソコンの設定が苦手です。 なのでWordpressを入れて、さらに「C…

まとめ

  • cocoon良いコメント抜粋
  • cocoon良いコメント抜粋
  • こういう人はcocoonお薦め
  • こういう人は有料テーマを考えてもいいかも

ブログを始めたてのときは、分からないことばかりで迷ってしまいますよね。

でも、始めてたてはいろんなことを知れて、一番わくわくする時期です。

Cocoonで始めたけどやっぱり有料テーマにしてみたい!とか、逆に、有料テーマを買ったけどイマイチ。

そんなこともあるかもしれません。

ですがブログは、圧倒的に初期投資が少なく、大きく稼げる可能性を持った副業です。

多少の失敗は、自分が積極的にチャレンジした証。

収益化だけでなく、「自分自身の成長」や「成長する楽しさ」につなげていくことが長く副業をやるコツだと思っています!

ねこまる
いつもどんな時も「楽しむ心」を忘れずに頑張りましょー

キーワード管理の作業時間を30%削減

 unifyキーワード

unifyキーワードは、WordPress上でキーワードを管理するプラグイン。

単純にキーワードを管理するだけでなく、Googleサーチコンソールとの連携によって、サイトの管理画面や投稿画面で順位を追えるのが魅力です。


キーワードの管理シートやGoogleサーチコンソールを、わざわざ別タブで開いて作業する必要は一切なし。

WordPress上で全て確認・編集ができるため、作業効率が上がり、よりブログ運営を快適にすることが可能です。

実際に弊社サイトで1年以上運用し、キーワード周りの作業時間を30%削減したプラグインに機能を追加して公開しました。


また、サイト設計強化や検索意図発見の機会が生まれるため、記事品質の向上のきっかけも生み出せます。


100%GPLライセンスを採用しているので、WordPressで作成されたサイトであれば、誰でもunifyキーワードを使用可能。


沢山の方に使っていただきたいので、無料でかなり多くの機能を解放しています。


ドム
リンク先から無料ダウンロードして、是非一度試してみてください!

キーワード周りの作業時間を30%削減する。

unifyキーワードは、ブログ運営の無駄を無くすために作られたWordPressプラグインです。

cocoon

unifyキーワード

キーワード管理xGoogle連携で効率化します。