ウーバーサジェストの評判と口コミ|特徴と使い方を解説【画像付】

この記事を書いた人
平 つばめ
平 つばめブロガー

元FC2ブロガー、現WordPressブロガー。仕事のストレスから節約大好きだったOLが服とコスメの買い物依存症に。 自身のブログではOLが配当金月額5万円を目指す奇跡を綴っています。

ウーバーサジェストの評判や口コミを知りたい!

キーワードプランナーや、ランクトラッカーとの違いってなんだろう?

この記事ではウーバーサジェスの評判と口コミについて実際にユーザーである私が解説します。

ウーバーサジェストの特徴や使い方もあわせてご紹介!

ウーバーサジェストには無料と有料プランがありますが7日間無料お試し期間がありますし、有料プランについては30日間返金保証もあります。登録した後で「やっぱりやめる。」となっても大丈夫です。

細かい情報がなかなかなかったりするので、私はウーバーサジェスト導入前苦労しましたし、時間がかかりました。

つばめ
実際に2021年11月にウーバーサジェストのパーソナル買い切りプランを購入した私が評判や使い方についてまとめてみました。

買い切りプランがお得


この記事の監修者
ドム(工藤逸世)SEOコンサル&WPテーマ開発

㈱Woo代表。7桁ブロガー。WordPressを魔改造してSEO戦争する人です。 中央大学卒。元WEB系エンジニアでCMSやECサイト開発等をしてました。 2018年10月頃にブログを始めて、2020年独立。2021年法人化。 WEB集客に関わるアレコレをやってます。

ウーバーサジェストの評判と口コミ

つばめ
ウーバーサジェストの評判と口コミのアンケートを実施しました。

  • アンケート期間:2022年01月15日~2022年01月20日
  • 調査対象:ウーバーサジェストを利用したことがある方
  • アンケート回答者:10人 ※不正回答は除外
  • 平均評価:3.6点
つばめ
口コミは以下の通りです。。

男性

ブログ歴:2年~

リーズナブルではありますが、機能性は必要最低限といった感じなので、やはり物足りない印象は受けました。

女性

ブログ歴:2年~

リーズナブルな料金設定で、キーワードやURLを入力して検索するだけの簡単操作なのに、丁寧で明確な分析情報が表示される。

女性

ブログ歴:2年~

良かった点は検索チェックをしたい日付・時間を指定して結果を見られる点です。更新するタイミングをしっかりと見極める事ができています。

男性

ブログ歴:~半年

ウーバーサジェスト有料版の良いところとしてはほかのSEOツールと比較して価格がとても安価なところです。しかし必要最低限の機能しかありません。またChromeのアドオンがとても便利だと思いました。

男性

ブログ歴:2年~

ウーバーサジェストの利点はキーワード分析と競合サイト分析が行えること!これはとても便利でSEOをするときに非常に参考になる機能だ!この機能だけでも十分に役に立つのだが有料版は料金が手ごろなので有料版をお勧めしたい!!キーワード分析ではコンテンツ候補の分析もできるのもよいところ!悪いところはほとんどない

男性

ブログ歴:~半年

すべてのツールを無料でつかうことができるので、そのあたりに関してはよかったですが、日本語変換がめんどくさいです。

男性

ブログ歴:半年~1年

一番良かった点は、価格が圧倒的に安いです。特に問題なく使えているのが良いです。逆に物足りないのが多いです。機能がシンプルすぎるし、価格形態がコロコロ変わることもあることが悪い点です。

女性

ブログ歴:半年~1年

無料版だけでなく、有料プランのお試し期間が7日間あったため、実際有料プランの使い心地を試すことができて、良かった。

男性

ブログ歴:半年~1年

簡単にアクセス数の確認ができた点は評価するが、日々順位が変動する内容であるため、実際のところは有料版以外でも十分に情報を得ることができました。

女性

ブログ歴:半年~1年

仕事でSEO対策をしているので、効果的な文言を自動で取得してもらえるのはありがたいですね。多くのキーワードを得られるので重宝しております。

つばめ
まずはウーバーサジェストの悪い口コミからピックアップします。

悪い口コミ

ウーバーサジェストの悪い口コミで共通しているのは「価格がリーゾナブルなのはうれしいけど機能が最低限。」、「料金体系がコロコロ変わる」という不満。

確かにキーワード選定、競合調査、ランク追跡がオンラインで完結できるという「なんでもソツなくできる」ツールです。

ランク追跡や競合調査に特化したランクトラッカーに比べれば少し見劣りするかもしれません。

ですがブログにかかわるツールは月、年払いと支払いが続くものが多いので、買い切りプランがあるウーバーサジェストはブログ初心者さんにも導入ハードルは低いのではないでしょうか。

料金体系がコロコロ変わる、については、ウーバーサジェストは2020年まで機能無制限かつ、無料で使えていました。しかし、2020年に有料プランが登場。初登場時は月額1,000円、年払い10,000円だったのが、わずか2か月で月額2,999円、買切プラン29,990円と料金改定しています。

2022年現在までその値段は据え置きですが、いつ値上げするかわかりません。

値下げすることはないでしょうから気になる方は早めにチェックした方がいいでしょう。

つばめ
つづいて良い口コミです。

良い口コミ

ウーバーサジェストの良い口コミで共通しているのは、「価格が安く、操作が簡単なのに情報がたくさん手に入る。」

上でご紹介した悪い評判と裏表ですが、ウーバーサジェストへのもともとの期待値の高さが「価格が安い、でも」か「価格が安く、さらに」につながっています。

今回、ウーバーサジェストのパーソナル買い切りプランを購入している私がありのままのウーバーサジェストの使い方を紹介します。

つばめ
あなたがウーバーサジェスト導入後のイメージを抱きやすいようにしました。

ウーバーサジェストの特徴と使い方

つばめ
ウーバーサジェストに課金価値がある!と思う特徴と使い方はこちら3点。順番に解説していきます!

ウーバーサジェストの特徴と使い方3選

  1. キーワード選定と競合の強さがわかる
  2. 競合サイトの流入キーワードを調べる
  3. ネット上で指定キーワードのランク追跡ができる

①キーワード選定と競合の強さがわかる

このキーワードでSEO上位表示させて検索流入アップさせたい!

つばめ
ちょっと待って!そのひらめいたキーワード。企業たちが独占してないか、ウーバーサジェストでチェックしよう

今回は「副業、ブログ」をウーバーサジェストで調べてみます。

トップページで「副業、ブログ」を入力し「日本語/日本」に設定、「Search」をタップ(たまに「英語/アメリカ」になっていることもあるので注意)。

ubersuggest-search-sidebusiness-blog

実際のウーバーサジェストの検索結果はこちらです。

ubersuggest-sidebusiness-blog-result

競合は27で「易」順位があがるのはさほど難しくない。と示していますね。

では、ブログを始めたい人にアフィリエイト代が高いサーバやテーマを売ることができる「ブログ、始め方」ではどうでしょう?

ubersuggest-how-to-blog-result

難易度が一気にあがり、57「難」に変わりました。

実際にコンテンツ候補を見てみたら、ブログインフルエンサーのブログが出てきました。この直球収益キーワードで検索上位を狙うのであればブロガーとしてもう少し実力をつけてからのほうがよさそうですね。

②競合サイトの流入キーワードを調べる

ブログ運営3か月で5桁達成?すごい人がいるもんだなぁ。自分なんて10円も稼げてないのに。

つばめ
ブログが公開されているなら、URLをウーバーサジェストに入れ検索流入見てみよう。

トップ検索流入キーワードから辿れば、稼ぎ頭の扱っている案件がわかり参考になるかも。

当サイトblogusを例に調べてみます。ウーバーサジェストのトップページにメインページのURLを貼り付け、「日本語/日本」になっているか確認し、「Search」をタップ。

ubersuggest-top-blogus-input

参考までに2022年1月現在、当サイトblogusの結果がこちらです。SEOで戦っているブロガーであれば3か月以上運営していればこのようにどのページが一番人気でよく検索されているキーワードがわかります。

blogus, seopage, top5 blogus, seo, top, keywords

ですが、私もTwitterでブログ開始2~3か月で5桁、6桁稼いだ!と言っている人のURLをウーバーサジェストにいれたことがあるのですが、「なにもありません。」と真っ白な画面になりました。

そこから判断できるのは

ブログで2~3か月で5桁、6桁稼げる不思議

  • 実績を出せたブログはTwitterに公開しているものではない別ブログ
  • アフィリエイトサイトでのセルフバック
  • フォロワーがブロガー以外のTwitterやInstagramからのブログ流入で収益化大成功
つばめ
簡単に稼げる情報は得られないということですね。

③ネット上で指定キーワードのランク追跡ができる

自分のブログを3か月以上運営していると「このキーワードがGoogleに評価され始めたな。」、「このキーワードでSEO上位表示を目指したい!」というキーワードが出てくると思いますが、ウーバーサジェストならオンラインで指定キーワードのランク追跡ができます。

ウーバーサジェストでランク追跡したいキーワードの登録方法をご紹介。

1.左コラムにある「ランク追跡」をタップ

ubersuggest-dashbord

2.「最初のプロジェクトを登録する」をタップ

ubersuggest-start-rank-chase

3.ご自身のブログトップURL(.comで終わるところ)とブログ名を入力し、「次」をタップ

今回は当サイトを入力しています。

ubersuggest-start-rank-chase-blank ubersuggest-start-rank-chase-input

4.「日本語/日本」を選択し、「次」をタップ

ubersuggest-start-rank-chase

5.キーワード登録

左から提案されているものを入れてもよいですし、ご自身でGoogle Seach Consoleから追跡したいキーワードを入力→Enterでも登録ができます。完了したら「次」をタップ。

ubersuggest-start-rank-chase7

6.競合ブログのURLを登録

ここの設定を飛ばしてランク追跡画面にたどり着けませんので設定しましょう。

競合ブログが思いつかない場合は、左タブ「検索エンジンの競合」から選択で「次」をタップでもOKです。

競合ブログを登録したい方は、右タブ「ビジネス競合」に競合ブログのURLをコピペした後、左タブ「検索エンジンの競合」に戻し、「次」をタップしましょう。

ubersuggest-start-rank-chase10

競合ブログが思いつかない場合

ubersuggest-start-rank-chase9

競合ブログが思いつく場合

7.「アクセスアップを当チームに依頼したいですか?」には、「いいえ」をタップ

ubersuggest-start-rank-chase11

8.会員登録

ブログ運営をしているのであれば、ブログ用のGoogleアカウントをお持ちだと思いますので、「Googleでログイン」を選択し、ログインしましょう。

ubersuggest-start-rank-chase12

9.Googleにウーバーサジェストへのアクセス権限を許可

「ウーバーサジェストに情報提供を許可するか?」とGoogleより質問がありますが、許可しましょう。
ウーバーサジェストがGoogle Search Consoleにアクセスして、改善すべきサイトのSEO問題を抽出してくれるようになります。

10. 左コラムにある「ランク追跡」をタップ

登録したキーワードのランク追跡がみれるようになります。

筆者の実際のウーバーサジェストのランク追跡画面はこちら。順位を表す数字の隣に▲▼があるので前日比の上下がわかりやすいです。

つばめ
GRCやランクトラッカーと異なり、PCに紐づかないのでスマホでチェックできるのがいいですね。

ubersuggest-my-ranking

ただし残念ですが、このランク追跡は必ずしも正確ではないのです。

ウーバーサジェスト上の更新は本日付けになっていてもタイムラグがあるのか、Google Search Consoleと同じキーワードで乖離があるときがあります。

基本的には1~2位くらいの誤差なのですが、たまにGoogle Search Consoleでは20位前後なのに、ウーバーサジェストでは圏外表示のときも。

データが怪しいな。かつ自分が今後伸ばしていきたい!というキーワードであれば、私はブラウザのシークレットモードでそのキーワードをいれて検索しています。

ブラウザのシークレットモードで検索することで私の好みを反映されていない純粋な検索結果が出るからです。

ウーバーサジェストの料金

ウーバーサジェストの無料と有料の料金体系は細かく分けると5つあり、一覧にした表は下記の通りです。

プラン名 パーソナル パーソナル パーソナル ビジネス エンタープライズ
管理できるサイト上限数 1 1 3 7 15
月額料金 無料 非該当 2,999円 4,999円 9,999円
買切料金 無料 9,999円 29,990円 49,990円 99,990円
ランク追跡キーワード上限数 3 25 100 150 200
ランク追跡キーワード更新頻度 毎週 毎週 毎日 毎日 毎日
キーワードボリューム、または競合分析回数 3回/日 無制限 無制限 無制限 無制限
競合追跡登録数 0 2 5 10 15
キーワード、コンテンツ候補表示件数 20 30 2,000 5,000 10,000
つばめ
詳細については、こちらの記事でご紹介しています。

ウーバーサジェストのメリット

ウーバーサジェストの導入メリットを見てみましょう。

ウーバーサジェスト導入のメリット

  1. 月間検索ボリュームが詳細にわかる
  2. 調べたいキーワードの競合の強さがわかる
  3. 7日間のお試し期間があり、30日間返金対応あり
つばめ
あとはランクトラッカーと異なりダウンロード不要で使えるので、PCにダウンロード権限がない方にもおすすめです。

①月間検索ボリュームが詳細にわかる

ウーバーサジェストはGoogleのキーワードプランナーより月間検索ボリュームがより細かくわかります。

実際にウーバーサジェストとGoogleキーワードプランナーに「副業、ブログ」で検索した結果が下記です。

ubersuggest-sidebusiness-blog-result-keyword-volume

ウーバーサジェスト「副業、ブログ」検索結果画面

google-keyword-planner-sidebusiness-blog-result-keyword-volume

キーワードプランナー「副業、ブログ」検索結果画面

ウーバーサジェストのキーワードボリュームが1,900と出たのに対し、キーワードプランナーの検索結果は、1,000~1万とだいぶ幅が広い検索結果です。

もちろんキーワードプランナーも広告出稿する、と決断し有料会員になれば細かく数字は出ます。ですが他のツールと異なり「広告出稿」です。毎月の出費が安定しないことが予想されるので初心者ブロガーは避けた方がいいでしょう。

つばめ
実際に「副業、ブログ」で記事を書き、どれほどあなたのブログにアクセスがあるかは未知数ですが、ウーバーサジェストのほうが現実的ですよね。

②調べたいキーワードの競合の強さがわかる

キーワードプランナーと比較して、書きたいと思っているキーワードの競合の強さがわかります。

先ほどと同じ「副業、ブログ」で検索した結果は、ウーバーサジェストは数字で示してくれるのに対し、キーワードプランナーは「中」と抽象的な結果でした。

どちらも同じ難易度を示してくれていますが、数字のほうがイメージしやすいですよね。同じ中でも20~50で差がありますから。

ubersuggest-sidebusiness-blog-result-keyword-rival google-keyword-planner-sidebusiness-blog-result-rival

狙っているキーワードの検索結果をすべて企業サイトがあるからと言っても内容を読んだら、キーワードから予想される検索意図から外れていることもあります。

つばめ
そこまでやれる情熱があるならチャレンジするのもいいと思います!

③7日間のお試し期間があり、30日間返金対応あり

ランクトラッカーは原則一度課金すると返金不可ですが、ウーバーサジェストは30日間返金対応してくれます。

自分にとってのデメリットって課金してからわかることありませんか?

つばめ
そういう時でも30日間なら日割りキャンセルできます。

ウーバーサジェストのデメリット

ウーバーサジェストのデメリットとして、検索すると主に3つ出てきます。今は改善したのか筆者は3.キーワードデータを一括ダウンロードした時のデータが文字化けする。以外は問題なく使えています。

  1. 表示されない
  2. エラーが出る
  3. キーワードデータ一括ダウンロードしたデータが文字化けする

つばめ
あとはGRCやランクトラッカーと異なり、ウーバーサジェストにはアフィリエイトがありません。

そのためウーバーサジェストに関する情報が古いまま放置されがちといったところでしょうか。

文字化けする

ウーバーサジェストでキーワード検索をして、そのデータをCSVでダウンロードすると文字化けしています。その時はダウンロードしたファイルを右クリックし4ステップを踏めば日本語で閲覧可能です。

  1. プログラムから開く
  2. メモ帳があればメモ帳を選択。なければほかのアプリで開くを選択
  3. メモ帳を選択
  4. 必要に応じてエクセルへコピペ

ウーバーサジェストと他社の比較 キーワードプランナー、ランクトラッカーを比較

ラッコキーワードにGRCにランクトラッカーにウーバーサジェスト、いろいろ優良ツールがあって頭がパンクしそう。

どの人も「このツールがいい!」って熱量もっておすすめしてくれるから情報処理だけでも大変ですよね。

つばめ
実際に料金と機能面で比較してみました。

料金面の比較

つばめ
各プログラムの料金面をまとめた表はこちらです

プログラム名 キーワードプランナー ウーバーサジェスト ランクトラッカー
料金 無料 無料と有料プランあり(月額・買い切りプランあり2,980円~) 無料と有料プランあり(年額$149.00
【16,390円】~)

機能面の比較

つばめ
つづいて各プログラムの機能面をまとめた表はこちらです

プログラム名 キーワードプランナー ウーバーサジェスト(パーソナル買い切りプラン) ランクトラッカー
管理できるサイト上限数 非対応 3 無制限
月額料金 無料 2,999円 年払いのみ対応(年額$149.00
【16,390円】~)
買切料金 非該当 29,990円 非対応
返金保証 非該当 30日間あり なし
ランク追跡キーワード上限数 対象外 100 無制限
ランク追跡キーワード更新頻度 対象外 毎日 毎日
キーワードボリューム、または競合分析回数 無制限 無制限 無制限
競合追跡登録数 対象外 5 5
キーワード、コンテンツ候補表示件数 無制限 2,000 対象外
ダウンロード必要性 なし なし あり

何を重視するか、それに見合う金額か、をご自身に問いかけると、ご自身に合うプログラムがわかるかもしれませんね。

ウーバーサジェストがおすすめな人

つばめ
ウーバーサジェストとランクトラッカーでそれぞれおすすめできる方です

ウーバーサジェストがおすすめな方

  1. 極力ブログにかける費用を下げたい
  2. 家庭事情などにより、ブログを運営しているPCにプログラムをダウンロードできない
  3. キーワード選定だけできればいい

ランクトラッカーがおすすめな方

  1. ブログの収益化を本気で目指したい(ブログ歴3か月以上)
  2. PCにプログラムがダウンロードできる
  3. すでにブログ収益が月額1万円を超過している

ウーバーサジェストのよくある質問

つばめ
ここでは私自身や、周りでウーバーサジェストでつまづいた方のポイントをQ&Aでまとめてみました。

質問1 ウーバーサジェストに登録しようとするとGoogleへのアクセス許可を求められるが良いか

あなたのGoogle権限付与やデータ表示をウーバーサジェストに許可しないとうまく使えませんので許可しましょう。

公式でも連携の必要性を「Google Search Consoleにアクセスして、改善すべきサイトのSEO問題を抽出しているからです。」と明言しています。

恐れているのはあなたの個人情報やブログの情報がウーバーサジェストにわたってしまうことだと思います。ですが、競合分析欄でも触れたようにウーバーサジェストの有料会員になっていないと思われている競合のトップキーワードや人気SEOページが出力、分析できるのです。

残念ながらウーバーサジェストにGoogleアクセスを許可の有無にかかわらず、あなたのブログ情報はつつぬけです。

質問2 一括でデータアップロード、キーワードボリューム検索できるのか

ウーバーサジェストでキーワードの検索ボリュームを調べる際、csvファイルなどで一括でキーワードをアップロードして調査する方法は見当たりませんでした。

ですが、ウーバーサジェストでは一つのキーワードを入れることにより、それに対する類語も一括で検索できます。CSV出力してもご自身が欲しかったキーワードが出力されていなかった場合、面倒ですが再度検索しましょう。

質問3 ブログの分析を本格的にしたいが、どのツールが一番おすすめか

ランク追跡、ドメインパワーや競合サイトのキーワード、被リンク数を本格的に分析したいのであれば、ランクトラッカー一択です。

質問4 無料7日間のプランを利用していたら自動で月額パーソナルプランに移行していた。キャンセル方法は?返金方法してくれるのか?

月額プランへの移行が30日以内であれば、日割り計算して返金してくれます。

実は私も7日目で特に無料プラン最終日です、というアラートも出なかったため解約し忘れ、そのまま月額パーソナルプランに移行していて焦ったことがありました。

私が欲しかったのはウーバーサジェストの月額プランではなく、パーソナル買い切りプランにしたかったので英語と日本語で問い合わせたら英語で返信がありました(何度か問い合わせたことありますが、英語のみでの対応です)。

それによると導入30日内であれば買い切りプランを購入すると、自動的に月額プランはキャンセルされ、月額プランで未使用分の費用は返金する。とあったので実行したら即日返金対応してくれました。

質問5 解約方法がわからない

下記3ステップで解約ができます。

  1. ウーバーサジェストの右上にある人型のアイコンをクリ
  2. 「アカウント&請求情報」をクリック
  3. 画面一番下までスクロールするし「アカウント削除」をクリック

まとめ

長くなったので、ウーバーサジェストの評判と機能について再度おさらいしましょう

つばめ
結論からいうとブログ初心者はウーバーサジェスト、中級者はランクトラッカーです。

ウーバーサジェストを利用したことがある方の評判はまとめると以下3つに集約します。

良い評判 悪い評判
  • 値段が手ごろ
  • 操作がわかりやすい
  •  キーワードと競合分析が同時に行える
  • 値段が手ごろだけど機能が最低限
  • ダウンロードした日本語変換がメンドクサイ
  • 価格改定が頻繁にある

事前のウーバーサジェストに対する期待値の高さによって満足度が異なるのかなという印象です。

ウーバーサジェストに対して「オンラインでスマホでも競合分析、キーワード選定でき、かつランク追跡もできる」という何でも屋さんを求めるのであれば、ウーバーサジェストは導入する価値があります。

そうではなく、今後もブログを伸ばしていきたいんだ!という方はランクトラッカーを導入した方が満足度が高い買い物ができるでしょう。

買い切りプランがお得


ブログ収益月10万円までの無料ガイドブック

ブログウォーカー

ブログウォーカーは、ブログ未経験者からブログ収益5桁の方のためのガイドブックサイト。

ブログで月10万円の収益を得るまでに必要な情報のみをギュギュっとまとめています。


初心者が一番つまづきやすいであろう、サーバー・ドメイン設定やWordpressの設定は動画付きで解説しており、とりあえず動画の内容を真似すれば、WEBの知識がない人でもブログが構築できるように設計しています。


もちろん、既にブログを持っている方でも、ノウハウをまとめた記事があるので、そこだけ読んで実践しても月10万円稼げるレベルの内容となっています。


ドム
構想から100時間以上かけてしっかり作ったサイトです。是非チェックしてみてください!


無料プレゼント

無料で読めて、今日から使える。

ウーバーサジェスト