ウーバーサジェストの料金|無料版と有料版(買い切り)の違いは?

この記事を書いた人
平 つばめ
平 つばめブロガー

元FC2ブロガー、現WordPressブロガー。仕事のストレスから節約大好きだったOLが服とコスメの買い物依存症に。 自身のブログではOLが配当金月額5万円を目指す奇跡を綴っています。

ブログ収益化のためにはキーワード選定が大事と聞いたけど、ウーバーサジェストに課金する価値あるのかな?

家族共有PCでブログを内緒で運営中。ダウンロード権限が必要なGRCやランクトラッカーは使えない。他にいいツールないかな?

こんなお悩みありませんか?


実際に2021年11月にパーソナル買い切りプランのウーバーサジェストを購入し、使用している筆者がウーバーサジェストの料金体系とそれぞれの機能についてご紹介します。

結論から言えば、ブログの売上が月間1万円を下回っているうちは、経済的なウーバーサジェスト『パーソナル買い切りプラン(29,990円)』がおすすめです。

ですが、ブログ売上月間1万円を超えるようであればウーバーサジェストではなく、さらに高機能なランクトラッカーやahrefsを使用することをおすすめします。

つばめ
実際に私のウーバーサジェストの画面もお見せし、導入後がイメージしやすいようにしています!

この記事の監修者
ドム(工藤逸世)SEOコンサル&WPテーマ開発

㈱Woo代表。7桁ブロガー。WordPressを魔改造してSEO戦争する人です。 中央大学卒。元WEB系エンジニアでCMSやECサイト開発等をしてました。 2018年10月頃にブログを始めて、2020年独立。2021年法人化。 WEB集客に関わるアレコレをやってます。

ウーバーサジェストの料金

ウーバーサジェストの料金プランは、無料・有料を合わせると大きく分けて4種類あります。

このページにたどり着いている方は、初心者個人ブロガーさんでしょう。

ブログでの成功を求め、新しくブログを立ち上げたり、既存のブログを作成しなおしても、運営ブログは多くても3つではないでしょうか。

そうであればウーバーサジェストの有料版であるパーソナル買い切りプランで充分です。

なお、パーソナル9,999円のプランは、7日間お試しキャンペーンを経た後の1回しか出ませんのでご注意ください。

プラン名 パーソナル パーソナル ビジネス エンタープライズ
管理できるサイト上限数 1 3 7 15
月額料金 無料 2,999円 4,999円 9,999円
買切料金 非該当 9,999円または29,990円 49,990円 99,990円
つばめ
上記表をご覧いただくとわかるのですが、買切料金はウーバーサジェストを10か月利用した金額と同等です。

ウーバーサジェストの無料版でできること

つばめ
ウーバーサジェストの無料版でできることは具体的には3点です。順番にみていきましょう!

ウーバーサジェストの無料版でできること3選

  1. ランク追跡キーワード3個まで登録可能
  2. キーワードボリューム、または競合分析を1日3回できる
  3. キーワード、コンテンツ候補の20件表示

①ランク追跡キーワード3個まで登録可能

ウーバーサジェストの無料版では、GRCやランクトラッカーのように3個のキーワードをランク追跡ができます。

ブログを始めて3か月くらい経つと、理由はよくわからないけど上位にランクインしているキーワードやブログ収益化のためにこの記事(キラーページ)に検索流入が欲しい!というキーワードが1~3個でてきませんか?

そのようなキーワードを3つまでウーバーサジェストに登録することができ、週間ベースでランク追跡が可能(有料版のウーバーサジェストで契約すれば、Google Search Console【通称サチコ】の更新時に合わせて随時更新)。

ubersuggest-my-ranking

※上記ランク追跡画面は、有料版のウーバーサジェストに登録している私のものなので3つ以上表示のキーワードが表示されています。

項目「変化」のとなりの▲▼で前回更新比Google上の順位変動が視覚的にわかります。

また読者満足度を追求した結果のリライトや、Googleのアップデートによる自ブログへの影響が簡単に読み取れます!

残念ながらGRCやランクトラッカーのようにYahoo!やBingの順位は見れませんが、Yahoo!はGoogleのアルゴリズムを採用しているので大きな問題にはなりません。

つばめ
無料版のウーバーサジェストに登録する前はエクセル管理していましたが1時間は余裕でつぶれ、肝心の記事執筆まで手が回りませんでした。

②キーワードボリューム、または競合分析を1日3回できる

ウーバーサジェストでは、キーワードボリュームをGoogleキーワードプランナーより細かく見ることができ、また競合ブログがどのようなキーワードを用いて集客しているかが1日3回まで調べることができます。

ブログで収益化を目指す場合、あなたがターゲットとする読者がブログを訪問してくれないとスタートラインにも立てません。

あなたのターゲットが、あなたのお悩み解決記事や、キラーページにたどり着くときに、どのようなキーワードを検索窓にいれるでしょうか?

またSNSで「ブログ運営半年未満で収益5桁、6桁達成!」という発言を見て、ライバルが扱っている案件が気になったこと、ありませんか?

つばめ
自分が知らないお宝案件があるのかも?気になる!

1日あたりキーワードボリュームや競合分析1日あたり3回まで無料で行えます!

キーワードボリュームであれば、あなたが書こうとしているキーワードの月間検索数がわかります。

またあわせて他のキーワード候補や、競合、その競合の強さの情報もウーバーサジェストは表示してくれます。

競合分析については、どのようなキーワードで検索上位を取っているのかをみることができます。

つばめ
実際に2022年1月に本サイト、blogusをウーバーサジェストに入れた結果がこちらです。

blogus, ubersuggest, access

blogusのアクセス数と被リンク数

blogus, seopage, top5

blogusのSEO上のトップ5の流入ページ

blogus, seo, top, keywords

blogusのSEO上のトップ9のキーワードとボリューム

入力方法は、ウーバーサジェストトップページ(ウーバーサジェスト→左のツールバー「キーワード」→「キーワード流入」で気になるブログのURLをコピペだけ。簡単です!

ubersuggest-top-blogus-input

つばめ
blogusの検索流入が少ない、と感じた方もいらっしゃるかもしれませんが、あくまでGoogle上のみです。Yahoo!や、TwitterなどSNSは含まれていません。

③キーワード、コンテンツ候補の20件表示

ウーバーサジェストでキーワードを検索すると類語キーワード20件提案してくれ、またそのキーワードで評価されているページも表示してくれます。

自分では思いもよらなかった収益性が高いキーワードを見つけることができるかもしれません。

たとえばウーバーサジェストで「ブログ、稼ぎ方」を検索した結果はこちら。

ubersuggest, keyword, result ubersuggest, keyword, result

候補キーワードの類語提案のみでなく、今現在、Googleに評価されているページもわかります。

ubersuggest, keyword, current-top-page

ウーバーサジェストの有料版でできること

ウーバーサジェストの有料版でできることは、これまでご紹介してきた無料版の機能拡張です。

無料版で週に1度しかランク追跡のデータを更新してくれなかったり、一日あたり3件まであった検索制限が大幅に改善、上限がアップします。

ウーバーサジェストの有料版でできること3選

  1. ランク追跡キーワード100個まで登録可能
  2. キーワードボリューム、または競合分析を無制限でできる
  3. キーワード、コンテンツ候補の無制限表示
つばめ
ここでは私が使用しているパーソナル買い切りプラン(29,990円)の事例を中心にご紹介していきます。

①ランク追跡キーワード100個まで登録可能

無料版のウーバーサジェストでは3つしか追跡したいキーワードが登録できませんでしたが、有料版では100個登録できます。

ブログ4か月目以降になるとブログがGoogleをはじめとする検索エンジンに認識され始めます。

私もそうだったのですが、ブログ4か月目までは追いたいキーワードは3つほどだったので無料版のウーバーサジェストのランク追跡とエクセル管理でも十分でした。

ですが、ブログ開始4か月を過ぎた途端に検索表示回数と検索流入も増え、それに伴いキーワードも増えます。

ランク追跡3つだけでは足りません。

ブログの収益化を目指すのであれば、ウーバーサジェストの有料版に登録し、気になったキーワードを一括でいれましょう。

ブログを2021年6月に開設、2022年1月現在99記事書いた私ですが、登録しているキーワードは67個で、まだ100個まで余裕があります。

Google Search Consoleと連携させるので、Google Search Consoleが更新されていればウーバーサジェストの有料版のランキング追跡も更新されます。

つばめ
GRCやランクトラッカーはPCに紐づきますが、ウーバーサジェストはネット上。

旅行や出張時に自宅のパソコンを持ち出すことができない。という方もネットがつながる環境であれば、スマホで順位チェックできます。

②キーワードボリューム、または競合分析を無制限でできる

キーワードボリュームや競合分析あわせて1日3回しかできなかったことが無制限で何回でもできます!

副業でブログを行っていると、仕事中やお風呂に入っているときにブログネタや施策が思いつき、すごくやる気が出るときありませんか?

そういう時に指標になりそうなブロガーさんをSNSで見つけ、ウーバーサジェストで検索流入につながるキーワードをチェック。

そして自分のブログで記事執筆をするためにキーワードボリュームチェックしようとしたら、もう上限に達していてその日の作業は終了。

せっかくのやる気が空回りです。

ですが、ウーバーサジェストの有料版を使用していれば、あなたのやる気を邪魔する障壁はありません。

つばめ
やる気もあって冴えているときに全部片づけましょう。

③キーワード、コンテンツ候補の無制限表示

無料版ではキーワードやコンテンツ候補が20件と制限されていましたが、2,000件とほぼ無制限になります。

ブログを書こうとしたとき、少しでも検索流入を増やすために表記ゆれを気にしたりしませんか?

たとえばブログでご自身がブログを2021年から1年間運営していて、累計1万円稼いだとしましょう。

その記事のタイトルを何にしよう。と考えた時、3つ思いつきました。

ブログ収益報告記事候補キーワード(例)

  1. ブログ、2021年スタート、収益
  2. ブログ、1年、収益
  3. ブログ収益、1万円、いつ
つばめ
上記3つのキーワードをウーバーサジェストに入力し、検索ボリュームや類語を調べたり、そこからライバルが弱いキーワードを見つけて記事を執筆することができます。

ウーバーサジェストの買い切りプランとは?

この章では、初心者ブロガーさんが購入するであろうウーバーサジェストのパーソナル買い切りプラン2点についてご紹介します。

つばめ
特に私のように家族に内緒でブログをやっているけど、GRCやランクトラッカーはダウンロードできない。という制限が多い方は、29,990円の買い切りプラン一択です。

9,999円の買い切りプラン

ウーバーサジェストのキーワード選定に特化した買い切りプランです。

こちらのパーソナル買い切りプランは、お試し7日を経て、キャンセルしようとしたとき1回しか出ません。

9,999円プランがいい人は、事前にこのプランにすると決めてから契約しましょう。

公式ホームページではTier0 Lifetime planとして紹介されており、簡潔な英文で紹介されています。

ただランク追跡と競合分析の機能は無料版ウーバーサジェストと大差はありません。

プラン名 パーソナル パーソナル パーソナル
管理できるサイト上限数 1 1 3
月額料金 無料 非該当 2,999円
買切料金 無料 9,999円 29,990円
ランク追跡キーワード上限数 3 25 100
ランク追跡キーワード更新頻度 毎週 毎週 毎日
キーワードボリューム、または競合分析回数 3回/日 無制限 無制限
競合追跡登録数 0 2 5
キーワード、コンテンツ候補表示件数 20 30 2,000
ランク追跡はGRCとランクトラッカー導入済。キーワード分析が無料版より多くできればそれでいいかな。

このように考えている方は、9,999円のプランがぴったりです。

29,999円の買い切りプラン

9,999円のパーソナル買い切りプランのキーワード選定はもちろん、ランク追跡できるキーワードが100件に増え、また順位変動が毎日更新されます。

なおこちらは、私が使用しているパーソナル買い切りプランです。

私の場合、家族に内緒でブログを運営しているため、ダウンロードの際に管理権限が必要なGRCとランクトラッカーは利用できません。

ですが、GRCやランクトラッカーと異なり、ウーバーサジェストは会員登録し、一括払いすれば、たとえウーバーサジェストが大幅改善アップデートしても追加料金なしで使用できます。

またランク追跡やキーワード検索、競合分析も出先でスマホで完結できるのも大きな魅力です。

つばめ
私の場合、通勤時間や昼休みにチェックしています。

ウーバーサジェストによるランク追跡は、外出先でも見れるのがメリットではありますが、Google上での検索順位しかみれません。

そのためブログの規模が大きくなり、ある程度ブログの収益化が安定するようになってから、再度GRCやランクトラッカー導入を検討したいと思います。

ウーバーサジェストの全プランを比較【おさらい】

ここまでご紹介した無料版と有料版のウーバーサジェストの料金・機能を比較した表はこちら。

プラン名 パーソナル パーソナル パーソナル ビジネス エンタープライズ
管理できるサイト上限数 1 1 3 7 15
月額料金 無料 非該当 2,999円 4,999円 9,999円
買切料金 無料 9,999円 29,990円 49,990円 99,990円
ランク追跡キーワード上限数 3 25 100 150 200
ランク追跡キーワード更新頻度 毎週 毎週 毎日 毎日 毎日
キーワードボリューム、または競合分析回数 3回/日 無制限 無制限 無制限 無制限
競合追跡登録数 0 2 5 10 15
キーワード、コンテンツ候補表示件数 20 30 2,000 5,000 10,000
つばめ
あとはGRCやランクトラッカーと異なり、スマホで外出中にランク追跡とキーワード選定がチェックできます!

まとめ ウーバーサジェストはどのプランで使うべき?

ウーバーサジェストをキーワード選定のためだけに使いたい!というのであれば、9,999円のパーソナル買い切りプラン

出先でランク追跡、競合分析、キーワード選定をスマホで行いたい!という方は29,990円のパーソナル買い切りプランがおすすめです。

つばめ
売上が月額1万を超えてるなら、もっと多機能なランクトラッカーやahrefsを導入しましょう。私も頑張ります!

ブログ収益月10万円までの無料ガイドブック

ブログウォーカー

ブログウォーカーは、ブログ未経験者からブログ収益5桁の方のためのガイドブックサイト。

ブログで月10万円の収益を得るまでに必要な情報のみをギュギュっとまとめています。


初心者が一番つまづきやすいであろう、サーバー・ドメイン設定やWordpressの設定は動画付きで解説しており、とりあえず動画の内容を真似すれば、WEBの知識がない人でもブログが構築できるように設計しています。


もちろん、既にブログを持っている方でも、ノウハウをまとめた記事があるので、そこだけ読んで実践しても月10万円稼げるレベルの内容となっています。


ドム
構想から100時間以上かけてしっかり作ったサイトです。是非チェックしてみてください!


無料プレゼント

無料で読めて、今日から使える。

ウーバーサジェスト