FC2ブログからWordPressへの移行|FC2の解約方法も解説!

FC2ブログからWordPressへの移行|FC2の解約方法も解説!
この記事を書いた人
平 つばめ
平 つばめブロガー

元FC2ブロガー、現WordPressブロガー。仕事のストレスから節約大好きだったOLが服とコスメの買い物依存症に。 自身のブログではOLが配当金月額5万円を目指す奇跡を綴っています。

FC2ブログでブログ運営の要領をつかめた。収益性が高いWordpressに移行したいけどできるのかな?

つばめ
できます!

バックアップを取り、Wordpressにデータを移行しましょう。

  1. FC2ブログからWordpressへ安全に記事を移すための下準備
  2. FC2ブログからWordpressへの実際の移動手順
  3. FC2ブログの解約方法

忙しい毎日の中で、ブログの飛躍のためにWordpressへ移管するであろうあなた。

失敗するリスクが少なく、かつ、所要時間がわかるようにまとめました。

工程 所要時間
FC2ブログよりデータ引き抜き 18分(記事が4記事と少ないため)
WordPressにFC2ブログ記事をインポートするための準備 7分
契約サーバでインポートプラグイン編集 22分
FC2ブログの記事と画像をWordpressにインポート 30分
FC2ブログより移行しているコード類削除、修正 90分
FC2ブログ解約 30分
合計 197分(3.2時間)
つばめ
画像も含めて記事を全部移動できるようにしましょう。

今回は、サーバ契約とWordpress導入済の前提になっていますので、あらかじめご了承ください。

非エンジニアの私は、全工程合わせて大体3時間かかっています。

この記事の監修者
ドム(工藤逸世)SEOコンサル&WPテーマ開発

㈱Woo代表。7桁ブロガー。WordPressを魔改造してSEO戦争する人です。 中央大学卒。元WEB系エンジニアでCMSやECサイト開発等をしてました。 2018年10月頃にブログを始めて、2020年独立。2021年法人化。 WEB集客に関わるアレコレをやってます。

FC2ブログのWordPress移転方法

つばめ
まずは移転前の大事な下準備から始めましょう。

所要時間は18分です。

今現在、作成したFC2ブログには限定公開済記事が3つ、予約投稿設定済の記事が1つで合計4つ投稿済です。

FC2ブログからWordpressに移動

1.FC2ブログにアップされている全記事をダウンロードする

FC2ブログの管理画面にある「ツール」の中にある「イン&エクスポートとバックアップ」を選択し、「全ての記事」のとなりにある「ダウンロード」ボタンをタップします。

※ツールはだいぶ下までスクロールします。

FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動

少しずつWordpressに移動したい・・・。というかたは以下3つに分かれていますので、お好みの区切りでダウンロードしてください。

  • 年度別
  • 月度別
  • カテゴリ別

2.FC2ブログに保存されている画像をダウンロードする

同画面で少しスクロールすると項目「ファイルバッグアップ」がありますので、隣にある「リストを開く」をタップします。

FC2ブログからWordpressに移動

1フォルダに100枚ごとに画像が保存されており、ずらーっと一覧で出てきます。

操作されているパソコンのキーボードにある「ctrl」ボタンと「S」ボタンを順番に押しましょう。

FC2ブログからWordpressに移動

つばめ
ファイルの種類は「Webページ、完全」を選択してください。

これを選択することで画像がまとまったページが保存されます。

FC2ブログからWordpressに移動

ご自身のPCのダウンロードフォルダに2つのファイルがあるか確認しましょう。

FC2ブログからWordpressに移動

私の場合、画像ファイルが100枚未満だったため、画像ファイルページ1で終えていますが、運営期間が長いほどファイル量が増えますので、その分、この作業を繰り返します。

つばめ
FC2ブログ解約手続きをするまで使用しないため、閉じても大丈夫です。

ここまでで、18分かかりました。

3.Wordpressでバックアップを取る

WordPressを導入した時に、ご自身でバックアップのプラグインを入れていると思います。

ダッシュボード→バックアッププラグイン「BackWPup」→ジョブ→カーソルをあてると下にでる「今すぐ実行」をタップします。

つばめ
事前にバックアップを行うことで、仮にFC2ブログの移行が失敗しても、この状態まで復元できます。

FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動

現在、私のブログは100記事以上書いているのですが、30秒でバックアップが取り終わりました。

4.Wordpress側で必要なプラグインをダウンロードする

ブログの移行に関して必要なプラグイン(補完ツール)

WordPress側で以下2点が必要なのでダウンロードしていきます。

  1. Movable TypeとType pad
  2. Better Search Replace

5.Movable typeとType padをダウンロードする

WordPress側の画面で「ツール」→「インポート」をタップすると、さまざまなプラグインが一覧で出てきます。

FC2ブログからWordpressに移動

その中で「Movable typeとType pad」を「今すぐインストールする」のボタンをタップ。

ダウンロードすると「今すぐインストールする」のボタンが、「インポーターを実行」に変わりますが、まだタップしないでください。

FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動

このまま「インポーターを実行する」とすると、FC2ブログで改行されていた文章がWordpressでは改行せずに表示されるようになります。

イメージでいうとこんな感じです。編集しないで取り込むと文章が詰まって見え、読みづらいです。

Wordpressで表示してほしい文章

この記事では、FC2ブログからWordpressへの移行方法を説明します!
きちんと順序を守れば、これまでのデータを壊すことないので、一緒に頑張りましょう。
それでは解説です。

プラグインを編集せずに取り込んだ文章

この記事では、FC2ブログからWordpressへの移行方法を説明します!きちんと順序を守れば、これまでのデータを壊すことないので、一緒に頑張りましょう。それでは解説です。

ここまでで、さきほど18分含んで25分かかっています。

6.Movable typeとType padを改良する

改行をWordpressでも反映させる場合、サーバのファイルマネージャーを編集することになります。

ファイルマネージャーの場所はサーバによって異なります。

  • ConoHa Wingは、サイト管理→ファイルマネージャー
  • エックスサーバーは、ファイル管理(ファイルマネージャー)
  • ロリポップは、アカウント情報→サーバ情報→FTPサーバ
つばめ
私がConoHa Wingでサーバ契約をしていますので、ここからはConoHa Wingの画面で説明します。

7.ConoHa Wingにログインする

ConoHa Wingのログインページから、ご自身のアカウントにアクセスしてください。

FC2ブログからWordpressに移動

8.ファイルマネージャーまで進む

ConoHa Wingにログインできたら、サイト管理→ファイルマネージャの順にタップします。

FC2ブログからWordpressに移動

FC2ブログからWordpressに移動

あーもうこの画面、IT音痴の自分にはムーリー!アレルギー出てきた!

つばめ
大丈夫!同じくIT音痴の私でも5分でできましたから!

パニックにならず一緒にやっていきましょう。

8.Movable typeのコードを編集する

ファイルマネージャーまで進んだら、下記の順番でタップしてください。

  • public_html
  • 自分がFC2ブログをインポートしたいドメイン(●●.com)
  • wp-content
  • plugins
  • movabletype-importer
  • movabletype-importer.php
FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動
FC2ブログからWordpressに移動

phpをクリックすると「movabletype-importer.php」がダウンロード。

もう一度タップすると「movabletype-importer(1).php」がダウンロードされます。

そちらはバックアップ用に取っておきましょう。

つばめ
開くときはメモ帳を使います。

コードを編集することで改行が適用され、Wordpressへ移行したFC2ブログの記事が読みやすくなります。

パソコンのキーボードにある「ctrl」と「F」ボタンを順番に押し、検索窓を呼び出します。

そこで「$line .= “\n”;」を入れて検索してください。

ページの最後のほうにあります(455~456行目)にある以下コードに追記しましょう。

FC2ブログからWordpressに移動

  • 456行目にある「if」の前に「//」を追加
  • 457行目にある「$line」の前に「//」を追加 ※スペースを埋めないでください!
  • 458行目に新規行を追加し、「$line .= “<br>”;」を追加

FC2ブログからWordpressに移動

BEFORE

if( !empty($line) )
$line .= “\n”;

AFTER

//if( !empty($line) )
//	$line .= "\n";
$line .= "<br>";

456-457行目に追加した「//」は機能無効化を意味します。

メモ帳の右上にある「ファイル」→「保存」をタップして保存します。

その後、ConoHa Wingに戻り、ファイルをアップロードします。

画面上の「↑」がファイルアップロードの意味なので、タップ。ドラッグ&ドロップでファイルをアップしましょう。

FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動

アップロード完了!

ここまでで、さきほど25分含んで、非エンジニアのITオンチの私は47分かかっています。

9.Movable typeを実行する

WordPressに戻り、ダッシュボード→ツール→インポートをタップ。

Movable typeとType Padの「インポーターの実行」をタップしましょう。

FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動

ファイルを選択画面で、あらかじめダウンロードしたFC2ブログのテキストを選択し、「ファイルをアップロードしてインポート」ボタンをタップします。

FC2ブログからWordpressに移動

投稿者の名前変更画面がでてきますが、メインユーザー(例:admin)を選択し、「実行」ボタンをタップしてください。

FC2ブログからWordpressに移動

エラー(のちに削除希望の情報共有用)

そのまま進めましたが、問題なくWordpress動いています。

10.記事が公開されているかまず確認

WordPressでFC2ブログから移動してきた記事が公開されているか、まず確認しましょう。

FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動
つばめ
ここで一度休憩したい方は、いいタイミングでしょう。

まだ記事に不備があるので、その分は非公開や下書き設定にすればOKです。

ここまでで、さきほど25分含んで、非エンジニアのITオンチの私は52分かかっています。

11.Better Search Replaceをダウンロード

補足

よくFC2ブログ移転方法で利用されているSearch Regexは、2022年2月現在、Wordpressのバージョン5.9.1に対応していません。

また最終更新日が1年前なので、代替のプラグインBetter Search Replaceを使用しましょう。

今現在、FC2ブログから移動してきた記事をコードエディター画面で見ると、不要なコードが入っています。

FC2ブログからWordpressに移動

こちらをBetter Search Replaceというプラグインで一括削除します。

私の場合は、「<!–more–>」のみでしたが、FC2ブログでの投稿時期によっては、以下のように<br>で、はさまれています。

<br>
<!–more–>
<br>

WordPressのダッシュボード→プラグイン→新規追加のボタンをタップし、「Better Search Replace」を検索、「今すぐインストール」をタップします。

FC2ブログからWordpressに移動

有効化しましょう。

FC2ブログからWordpressに移動

12.Better Search Replaceで不要コードを一括削除

ダッシュボード→ツール→Better Search Replaceを開きます。

FC2ブログからWordpressに移動

その後に、以下のように設定してください。

FC2ブログからWordpressに移動

  • Search patternに「<!–more–>」、
  • 古い記事に「|<br>\n<!–more–>\n<br>|」があれば、Search patternに「|<br>\n<!–more–>\n<br>|」に入力
  • Replace patternは空欄でOK
  • テーブルを選択は、「wp-contents」のみ選択
  • dry run(リハーサル)にチェックボタンをいれる
  • 「検索/置換の実行」ボタンをタップ

置き換え対象があるか確認し、コードが正しく打てているか確認しましょう。今回の場合、8個あるのがわかります。

FC2ブログからWordpressに移動

置き換え対象があるということは、コードが正しく打てているということなので、チェックを外し、実際に置き換え作業を行います。

FC2ブログからWordpressに移動

これで公開された記事の中から余計なコードが消えていることを確認しましょう!

FC2ブログからWordpressに移動

13.FC2ブログで使用していた画像をWordpressにアップロードする

WordPressのダッシュボード→メディア→新規追加すると、ドラッグ&ドロップで画像を一気にWordpressに入れることができます。

一気に入れるとネット回線やサーバ接続が不安定になった時に、二重計上になる可能性がありますので、画像の量が多い人は100件ずつアップロードしていきましょう。

FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動

14.記事内に使われた画像リンクを修正

記事内で使用されている画像ファイルは、すべてFC2ブログのタグが付いています。

このままでは、のちの工程でFC2ブログを解約するとすべての画像が記事から消えます。

つばめ
イメージとしては、Wordpressに画像オリジナルがあるけど記事内の画像引用元がFC2ブログなので消滅。

画像リンクを修正しましょう!

つばめ
私は無料テーマCocoonを使用しているので、その画面で行います。

FC2ブログからインポートした記事1つのタイトルにマウスオーバーすると、「編集」コマンドが出るのでタップします。

画像URLが確認しやすいので、画像が最初のほうに出てくる記事を選ぶといいでしょう。

FC2ブログからWordpressに移動

編集画面右上にある縦・3つのマークをタップ。その後、ビジュアルエディターからコードエディターに変更してください。

FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動

FC2ブログからインポートした画像のURLが見れます。

blog-imgs-●●.fc2.com/▲/▲/▲/FC2ブログのID/

画像URLの意味

  • ●●の部分は、いつアップロードしたかによって異なります。
  • /▲/▲/▲/とFC2ブログのIDは、固定されています。

これをBetter Search Replaceで、Wordpress仕様に変えます。

https://blog-imgs-●●.fc2.com/▲/▲/▲/ユーザ名/ファイル名.png

https://ドメイン名/wp-content/uploads/年月/ファイル名.png

ダッシュボード→ツール→Better Search Replaceを開きます。

以下のように設定してください。

  • Search patternに「blog-imgs-●●.fc2.com/▲/▲/▲/FC2ブログのID/」を入力
  • Replace pattern「ドメイン名/wp-content/uploads/アップロードした年月/」(例:admin/wp-content/uploads/2022/2/)
  • テーブルを選択は、「wp-contents」のみ選択
  • dry run(リハーサル)にチェックボタンをいれる
  • 「検索/置換の実行」ボタンをタップ

リハーサルで対象があったら、チェックを外し、置換をしましょう。

再度、編集画面でコードが意図した通りに変更になっていて、ブログ上も画像が表示されているのであればOKです。

15.内部リンクの修正

FC2ブログから移動してきた記事たちの内部リンクは、すべてFC2ブログ時に設定したURLのままです。

Better Search Replaceで置き換えもできますが、お使いのWordpressテーマによっては、レイアウトが崩れています。

点検も兼ねて、リライトで修正もいいでしょう。

つばめ
今なら、もっと最適な内部リンク、記事があるかもしれません!

またWordpressで記事を移行してもすべて同じ設定のまま移動できるわけではありません。

以下3つの設定については、引き継がれませんので、時間があるときに1つずつ手作業で行いましょう。

  • 投稿URL(内部リンクを貼り替える必要があります)
  • タグ
  • カテゴリ
  • アイキャッチ

とりあえず仮でアイキャッチは、Cocoon設定→画像タブ→アイキャッチ自動設定を有効にするにチェックいれるといいです。

FC2ブログからWordpressに移動 FC2ブログからWordpressに移動

その後は各記事のオプション画面でアイキャッチ設定ができます。

16.301リダイレクト

今、FC2ブログで書いたあなたの記事に読者が来たとします。FC2ブログを解約し、Wordpressに移動した場合、自動で読者をあなたの新しいブログへと誘導してくれません。

そのために301リダイレクト設定をしましょう。

FC2ブログで半年以上ブログをされていた方は、ドメインパワーが貯まっているでしょう。

こちらで測れます。

ですが、無料FC2ブログで行っていると、ドメインパワーは引き継がれません。

ドメインパワーが10以下であれば、301リダイレクトしなくてもいいでしょう。

ですが、10以上あるのであれば検索結果にもすぐ反映されやすいといわれているので、一時的に有料プランにあげてリダイレクトするのもいいかもしれません。

つばめ
お疲れさまでした!

FC2ブログの解約方法

つばめ
Wordpressへの移行が終わったら、FC2ブログを解約しましょう。

解約の場所が少々わかりづらいところがあります。

ですが、スクショをたくさんご用意しているので、30分もあればスムーズに解約できます。

1.FC2マイサービスから全登録事項解除

ブログログイン画面の一番上の赤帯の中に「マイサービス」があります。FC2IDをタップしてください。

FC2ブログ解約

2.登録済サービス名から全解除

FC2全体を退会する前に、登録済サービスをすべて解除するという工程があります。

(FC2ゲームは解除手続きしなくても解約可能)

まず、FC2ブログサービス解除手続きです。

「登録解除」の欄にある「×」ボタンをタップ

FC2ブログ解約

3.サービス解除へ進むをタップ

FC2ブログを解除しようとすると案内がでますが、下にスクロールしていくと「サービス解除へ進む」ボタンがあります。

そちらをタップ。

FC2ブログ解約 FC2ブログ解約

4.退会理由をプルダウンで選択

退会理由を教えてほしいとFC2ブログから聞かれますので、プルダウンでご自身の理由に合うものを選びましょう。

下の自由記入欄には、記載しなくてもOKです。

プルダウンで退会理由を選択したら、「退会する」ボタンをタップ。

FC2ブログ解約

FC2アフィリエイトサービスも同様にサービス退会手続きを行い、FC2ゲームしか残っていないか確認しましょう。

FC2ブログ解約

⑤FC2ID退会手続き

左カラムにある「FC2IDの編集」→「退会申請」をタップしてください。

FC2ブログ解約

5.退会を希望しますにチェックを入れる

次の画面で退会を希望します。にチェックを入れ、「退会」ボタンをタップ。

FC2ブログ解約

6.退会完了

FC2ブログ解約

登録したメールにも退会手続きが届いているか、念のため確認しましょう。

つばめ
お疲れさまでした!

FC2ブログからWordPress移転時のよくある質問

つばめ
FC2ブログからWordpressへの移行や、FC2ブログを解約についてよくある質問をまとめました。

1.なぜFC2ブログからWordpressへ移行するのか、メリットは?

理由は2つです。

  1. 無料ブログはいつ運営会社の都合で閉鎖されない。
  2. FC2ブログだと自動広告のサイズが変更できず、ブログの世界観が崩されない。

詳細はこちらの記事もあわせてご確認ください。

FC2ブログで始め方|収益化できる?元利用者がメリデメ含め解説

2.FC2ブログから別ブログに移動してまたFC2ブログに戻したい。同じID使える?

調べた限りでは、以前のID復興や、再度同じIDを使えないようです。

ドメインやIDは使いまわせませんが、ブログ名は使えます。

まとめ

落ち着いて1つずつステップを踏めば、FC2ブログのデータを保持したままWordpressへ移転できます。

工程 所要時間
FC2ブログよりデータ引き抜き 18分(記事が4記事と少ないため)
WordPressにFC2ブログ記事をインポートするための準備 7分
契約サーバでインポートプラグイン編集 22分
FC2ブログの記事と画像をWordpressにインポート 30分
FC2ブログより移行しているコード類削除、修正 90分
FC2ブログ解約 30分
合計 197分(3.2時間)

非エンジニアの私でも3時間あればできましたので、参考になるとうれしいです。

つばめ
Wordpressでさらなるブログ収益化を目指しましょう!

本気でブログ収益を上げたい人限定

BLOGUSコミュニティ

BLOGUSでは本気でブログで稼ぎたい方をサポートするコンサルコミュニティを運営しています。

「ブログにコンサルはいらない」という人も多いですが、そう言ってる方のほとんどは運か才能で上がった方ばかりです。

それを信じた結果、稼げないでブログを辞めてる人を沢山見てきました。


そういった方をサポートして、運ではなく実力で勝ち続けられるトップブロガーを育成するコミュニティとなっています。


コミュニティがスタートして1年以内で、既に6桁ブロガーや7桁ブロガーを複数輩出しています。


収益をあげるノウハウを持った講師陣と最短距離でレベルアップしたい方は、是非詳細をご覧ください。

もちろん、未経験者の方もサポートする体制は整っています。


6ヵ月で初心者が5桁の売上、5桁の方は6桁、6桁の方は7桁を本気で目指すコミュニティです。


経験・未経験どちらでもOK。

早く収益を上げたい方、もっと収益を出したい方は、とりあえず無料相談へ。

FC2ブログ