キーワード管理ツール|面倒な整理作業が30秒で終わるツールを公開!!

CSVファイルをドラッグ&ドロップ、もしくはファイルを選択してください。

内容をコピーする

コピー用スプレッドシート

対応済みCSV

  • キーワードプランナー(過去/予測)
  • ウーバーサジェスト
  • ahrefsオーガニックキーワード
ドム
更に効率UPできるキーワード管理ツール作りました!詳しくはコチラ↓

【作業時間30%削減】キーワード管理xGoogle連携プラグインをリリースしました!
【作業時間30%削減】キーワード管理xGoogle連携プラグインをリリースしました!
      キーワード管理や順位計測などを、WordPress上で一元管理できるようにするプラグインです。 弊…

2021年11月19日:google出力のCSVの仕様変更に合わせたアップデートを行いました。

ブログのキーワード整理するのってかなり面倒…。

このように思ってる方も多いはずです。

ドム
はじめは私も手作業で整理してました。

3時間くらいかけてキーワード1つ1つをまとめるてやっと終了!そして….

今日は頑張ったから明日やろう!!

…これが、本当に時間の無駄。

記事を沢山書いてブログを強くしていかないといけないのに、単純作業に時間を割かないといけないジレンマ。

ドム
この問題を解決するため、キーワード管理ツール(エクセル版)を特化ブログを始めてスグに作成しました。

このおかげで整理作業は30秒で終わるようになり、記事を作る時間も増える増える!

友人ブロガーにも非常に好評でした!

そして…

そのキーワード管理ツール(エクセル版)を、使いやすいようにWEB版にしました!

一度やり方を覚えれば、↑にファイルをドロップして、スプレッドシートに貼り付けるだけ

ドム
操作内容を簡単に動画にしました。

手順用にゆっくりやってますが、1分かかりません。

ちなみに…

このツール自体はかなり簡単なものなので、トップアフィリエイターさん/法人メディアさんは当たり前のようにやってるハズ。

ただ、個人ブロガーはこういったツールを持っていない方が多いです。

こうした効率面での差がトップ層との大きな差を生むため、SEOで切り崩していくのが難しい要因の1つとなっています。

無駄な作業は自動化して、記事を書くのに時間を使っていきましょう!

ドム
それでは使い方を解説していきます。

この記事を書いた人
ドム(工藤逸世)
ドム(工藤逸世)SEOコンサル&WPテーマ開発

㈱Woo代表。WordPressを魔改造してSEO戦争する人です。 WordPressプラグイン・テーマ「unify」開発者。 中央大学卒。元WEB系エンジニアでCMSやECサイト開発等をしてました。 2018年10月頃にブログ運営を開始。2020年独立し、2021年法人化。

キーワード管理の事前準備(初回のみ)

まずは、こちらのスプレッドシートをコピーしてください。

ドム
コピーしたスプレッドシートで、キーワードを管理していくことになります。

編集権限をリクエストしても他の人が使えなくなっちゃうので、許可できません。

手順はコチラ。

スプレッドシートのコピーの仕方

  1. 「ファイル」をクリック
  2. 「コピーを作成」をクリック
  3. ファイル名を入力して「OK」クリック
  4. 確認
ドム
画像付きでみていきましょう!

1.「ファイル」をクリック

キーワード管理事前準備①

メニューバーのファイルを選択。

2.「コピーを作成」をクリック

キーワード管理事前準備②

「コピーを作成」をクリック。

3.ファイル名を入力して「OK」クリック

キーワード管理事前準備③

名前は好きにつけてOK。

ドム
自分のブログ名等にしとくよいですよ。

4.確認

キーワード管理事前準備④

付けた名前でスプレッドシートができているか確認。

これで準備ができました!

以降はこのスプレッドシートを使って、作業していくことになります。

ドム
それでは、実際にキーワード管理する方法を見ていきましょう!

キーワード管理ツールの使い方

スプレッドシートのコピーの仕方

  1. 「ひな形」シートをコピーして、新しいシートを作成
  2. キーワードプランナー等でCSV出力
  3. キーワード管理ツールにCSVをドラッグ&ドロップ
  4. 「手順1」で作成したシートに貼付
ドム
それでは1つずつ見ていきます。

1.「ひな形」シートをコピーして、新しいシートを作成

キーワード管理ツールの使い方①

シートの▼アイコンからコピーを作成。

キーワード管理ツールの使い方②

名前はメインキーワードとかにしておく良いです。

2.キーワードプランナー等でCSV出力

ドム
ここでは一番おすすめなキーワードプランナーでやり方をまとめています。

①ラッコキーワードで検索

ラッコキーワードで検索

ラッコキーワードを開いて調べたいキーワードを検索。

②全キーワードコピー

全キーワードコピー

③キーワードプランナーに貼付て検索

キーワードプランナーに貼付

④右上のダウンロードアイコンクリック

キーワード管理ツールの使い方③

ダウンロードアイコンをクリック

④CSVダウンロード

キーワード管理ツールの使い方④

過去のプラン指標の「.csv」をクリック

3.キーワード管理ツールにCSVをドラッグ&ドロップ

ドム
次にこの記事の一番上にあるキーワード管理ツールを使います。

キーワード管理ツールの使い方⑤

ダウンロードしたファイルをキーワード管理ツールにドロップ

キーワード管理ツールの使い方⑥

キーワードは自動でコピーされます。

ドム
上手くコピーできてなかった時は、左下の「内容をコピーする」を使いましょう。

4.「手順1」で作成したシートに貼付

ドム
最後にスプレッドシートに貼り付けます。

キーワード管理ツールの使い方⑦

スプレッドシートの黄色いセルを選択

キーワード管理ツールの使い方⑧

貼り付けて完了。

ドム
あとはお好きに使いましょうー!!

スプレッドシートには基本的に使いそうなものを用意しておきました。

そこから列を追加するもよし、いらない行を削除するのもOKです。

また、別キーワードを同じシート内で管理したい時は、B列の最終行の下に貼り付ければ追加できます。

キーワード管理ツール更新情報

日付 バージョン 更新内容
2020年12月22日 ver.1.0.0 初回リリース

非推奨版(エクセル版)

ドム
非推奨ですが、エクセル版も置いておきます。

利用条件

  • インターネット配布しているエクセルのため、「保護ビュー」が表示されます。
    エクセル版を使用する場合、編集を有効にする必要がありますが、気になる方はWEB版版をご使用下さい。
  • 当エクセルの再配布を禁止します。
  • 当エクセルはアップデートは行いません。(動作不良やキーワードプランナーの仕様変更等があっても対応しません。)
    WEB版は適宜メンテしていきますので、可能な限りそちらをお使いください。
  • 当エクセルは自己責任の範囲で使用して下さい。利用によって問題が発生しても、責任は負いかねます。
  • WEB版の利用促進のため、処理速度をあえて落としています。(5秒くらい遅延させている)

上記に同意できて、どうしてもエクセル版が良いという方のみご使用ください。

最後に

はじめにも話しましたが…

上位層を切り崩していくためには、効率化は必須条件。

車を持ってる人に足の速さで勝とうと思っても限界があるように、使えるツールはどんどん作っていくべきです。

このツールがブロガーの皆さんの車になってくれれば嬉しいです。

キーワード管理ツールに関するご意見・要望や、ツールの作成依頼(汎用的に使えるもの)があればコメント欄までお願いします。

ドム
「便利!」と思ったら記事のシェアを是非お願いします!

キーワード管理の作業時間を30%削減

 unifyキーワード

unifyキーワードは、WordPress上でキーワードを管理するプラグイン。

単純にキーワードを管理するだけでなく、Googleサーチコンソールとの連携によって、サイトの管理画面や投稿画面で順位を追えるのが魅力です。


キーワードの管理シートやGoogleサーチコンソールを、わざわざ別タブで開いて作業する必要は一切なし。

WordPress上で全て確認・編集ができるため、作業効率が上がり、よりブログ運営を快適にすることが可能です。

実際に弊社サイトで1年以上運用し、キーワード周りの作業時間を30%削減したプラグインに機能を追加して公開しました。


また、サイト設計強化や検索意図発見の機会が生まれるため、記事品質の向上のきっかけも生み出せます。


100%GPLライセンスを採用しているので、WordPressで作成されたサイトであれば、誰でもunifyキーワードを使用可能。


沢山の方に使っていただきたいので、無料でかなり多くの機能を解放しています。


ドム
リンク先から無料ダウンロードして、是非一度試してみてください!

キーワード周りの作業時間を30%削減する。

unifyキーワードは、ブログ運営の無駄を無くすために作られたWordPressプラグインです。

ブログツール