ブログをやる意味が見出せない人へ|メリット・デメリットを教えます。

物価上昇や上がらない給料の対策に、副業を始める人が多くなりましたね。

その中で、ブログの人気が高いようです。

しかし、いざブログを始めても、以下のような疑問がありませんか?

ブログを始めた人の疑問

  • ブログを続ける意味ってある?
  • ブログのメリット、デメリットは何?
  • ブログで楽に稼げるって本当?

そこで今回の記事では、ブログのメリット・デメリットや、収益を得る仕組みについて解説します。

正直な話、やみくもなブログ運営では稼げません。

りん
この記事を一読して「稼げるブログ運営」を身につけていきましょう。

BLOGUSサロン

月500円でブログを学ぼう。

この記事を書いた人
りん
りんメディアディレクター

㈱Wooのメディアディレクター。BLOGUSを専任しています。 元副業ライター、現副業ディレクターです。 BLOGUSでは主にビジネス・恋愛・ブログに使える行動心理学について発信しています。本業は児童館の先生です。

この記事の監修者
ドム(工藤逸世)SEOコンサル&WPテーマ開発

㈱Woo代表。WordPressを魔改造してSEO戦争する人です。 WordPressプラグイン・テーマ「unify」開発者。 中央大学卒。元WEB系エンジニアでCMSやECサイト開発等をしてました。 2018年10月頃にブログ運営を開始。2020年独立し、2021年法人化。

ブログの目的は3つ

ブログを始めるにあたって、目的は大きく3つに分けられます。

  1. 趣味や日常の記録として
  2. 収入源として
  3. 自社サービスの宣伝として

ブログ運営の目的は、あなたがブログを通して得たいメリットによって変わります。

りん
つまり、ブログの目的選びに正解はありません。

ですので、これから紹介する3つの目的は参考程度に見てくださいね。

趣味や日常の記録として

一つ目の目的が、自身の趣味や日常を記録するためのブログ運営です。

ブログを始める人は主婦や子育て世代に多く見られる傾向があります。

具体的なブログ内容としては、子どもの成長や料理画像を発信している記事ですね。

このように、生活の記録と共有を目的としたブログ運営があります。

収入源として

次に、収入源を増やす目的でブログを始める人もいます。

なかでも人気な方法が、アフィリエイト収入。

自身のブログで紹介した商品・サービスを読者が購入することで収入を得られます。

くわえて、アフィリエイト収入の強みとして、不労所得を生み出すことも可能。

趣味の時間や寝ているときでも、ブログが稼いでくれるでしょう。

りん
また、ブログで培ったライティング技術は、Webライター業にも応用できます。

自社サービスの宣伝として

自社サービスの宣伝を目的として、企業がブログを運営していることもあります。

自社の商品やサービスに興味をもつお客様に、さらに情報を知ってもらい宣伝する目的。

ほかにも、ブログをお客様や他企業からの問い合わせ先としても活用しています。

このように、商品・サービスの拡販がブログ運営目的の一つとも言えるでしょう。

ブログ運営のデメリット

ブログを始めるなら、まずはブログ運営のデメリットを把握しましょう。

以下2つが、ブログ運営でのデメリットです。

  • 結果がでるまでに時間がかかる
  • 時間の捻出が大変

これらのデメリットを事前に知っておくことで挫折予防につながります。

りん
一つずつ、ご紹介しますね。

結果がでるまでに時間がかかる

個人差はありますが、ブログで収入がでるまでには半年〜1年ほどかかるでしょう。

理由として、主に記事数やライティング技術不足が原因です。

これらが不足していると、Googleや読者から満足されません。

このような状況を、多くの初心者ブロガーは半年〜1年ほど経験します。

また、立ち上げ始めたブログは、Web上に認知されるまでに1年程はかかります。

なぜなら、Googleなどの検索エンジンがブログサイトを見つける必要があるからです。

そのため、実際にブログを始めても、1年以内にやめてしまう人が多く見られます。

TwitterなどのSNSでは「ブログ2ヶ月目で5万円達成できた」などの投稿もありますよね。

りん
他人との比較はブログをやめるきっかけになりやすいので注意しましょう。

反対に、コツコツと続けていれば誰でも結果が出てくる可能性はあります。

まずは継続を目標にすることがおすすめですよ。

時間の捻出が大変

2つ目のデメリットは、ブログの活動時間の捻出が大変なことです。

家事や育児、友人との交流、本業との兼ね合い…常に忙しい毎日ですよね。

この忙しない日常の中で、ブログの時間をつくるのは難しいこと。

そのため、多くのブロガーは趣味の時間を利用してブログの時間を捻出しています。

どのような立場の人でも、ブログ活動時間を捻出するのはとても苦労します。

ですので、まずはブログに毎日10分でも取り組む習慣をつけることがポイントです。

ブログ運営のメリット

デメリットだけを見ると「私には無理かも…」と思ってしまいますよね。

ですが、ブログには才能や頭の良さは関係ないんです。

そこで、ブログ運営で誰でも得られるメリットを3つほどご紹介します。

  1. 誰かの悩みを解消できる
  2. ブログから収益が発生する
  3. 時間や場所に縛られずに稼げる

ブログを続けることは正直、辛い時も多々。

ですが、コツコツ続けた先には素晴らしい景色が待っています。

りん
ブログ継続のためにも、一つずつ見ていきましょう。

誰かの悩みを解消できる

まず1つ目のメリットは、他人の悩みを解消できること。

ブログでは、おすすめ商品・悩みを解消した方法などの情報共有が可能です。

これにより、同じ悩みや気になる商品を知りたい読者の助けになります。

実際に以下のような悩みを解消するとき、ネット検索で調べませんか?

  • 「この商品ってどんな感じなんだろう…」
  • 「ダイエットが上手くいかない」

あなたが生活のなかで感じた疑問や悩みは、他人も同じように感じているものです。

このように、自身の貴重な経験や悩みを共有し、助けることができるのはブログ運営のメリットと言えるでしょう。

ブログから収益が発生する

2つ目のメリットは、ブログから収益が発生することです。

収益発生の代表的な手段として、下記2つが挙げられます。

  • アフィリエイト広告
  • Googleドキュメント

これらの広告をブログ記事に利用することで、就寝中や遊んでいるときにも収益を発生させることが可能になります。

最終的には不労所得をつくれることから、ブログ運営は副業としても人気です。

時間や場所に縛られずに稼げる

3つ目のメリットは、時間や場所に縛られずに稼げる点。

ブログは、パソコンとネット環境があれば誰でも運営可能。

実際に、企業勤めによるストレスが原因で、ブログを始めた人もいます。

そしてブログ運営を継続し、自由な生活を送っているブロガーさんがたくさんいるんです。

時間や場所に縛られずに自由に稼ぎたい人には、ブログ運営がピッタリな働き方にもなるでしょう。

BLOGUSサロン

月500円でブログを学ぼう。

ブログで稼ぐには

漠然と「ブログは稼げる」と言われても、稼ぐイメージができませんよね。

文章を書くだけで収入が得られるなんて、怪しさが強いのではないでしょうか?

そこで、この章ではブログで稼ぐ方法と稼げる人の特徴についてご紹介します。

りん
難しい資格や人脈が必要というわけではありませんので、安心してくださいね。

ブログで稼ぐ方法

まずはブログで稼ぐ方法についてご紹介します。

以下の2つが代表的な方法です。

  • アフィリエイト広告
  • Googleアドセンス
りん
それでは、順番に説明していきますね。

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告とは

「成果型報酬広告」と呼ばれるインターネット広告の一つ

アフィリエイト広告を利用するには、ASPと呼ばれる広告代理店に登録するだけでOK。

あとは、自身のブログ記事に広告を貼り付けて、読者が購入することを待つだけです。

広告から商品やサービスを読者が購入したら、広告主が代理店を通じてあなたに報酬を支払います。

ただし、広告を貼り付けるだけでは読者は興味を示しません。

りん
ライティング力を上げて読者を惹きつける文章を執筆しましょう。

Googleアドセンス

Googleアドセンスとは

「クリック報酬型」の広告として、Googleが提供するサービス。

ブログ収入源として人気が高い、Googleアドセンス。

報酬発生の仕組みは、ブログ読者がGoogleアドセンス広告をクリックするだけ。

ただし、報酬価格は非常に安く、1クリックあたり数十円ほどです。

(広告内容によって異なります。)

広告はブログ記事内であればどこでも貼り付け可能。

ですが、広告内容はブログに訪れた読者の検索履歴によって決まる仕組みです。

このように、報酬単価は低く、広告内容は自動で決まるため、大きく稼ぐことには正直不向き。

りん
しかし、収益発生が簡単なことから、ブログ初心者にはとても人気な稼ぎ方です。

注意点として、Googleアドセンス広告を利用するには、Googleの厳しい審査への合格が必要です。

明確な合格ラインは不明ですが、広告を提供しても問題ないサイトか判別している傾向が見られます。

ブログ運営側としては、「記事数」や「ブログサイトの内容」は要チェック。

りん
審査は厳しいと評判ですが、何度でも挑戦できるので諦めず合格を目指しましょう。

ブログで稼ぐ人の特徴

生活収入をブログで稼ぐ人の特徴は「主体的に学び、失敗を恐れずに実行できること」。

りん
これをコツコツと続けられる人こそが、「ブログで稼げる人」です。

昨今のブログ業界は、法人サイトや個人サイトが増加しています。

この増え続けるライバルに埋もれないように、以下4点を強化していきましょう。

  • ジャンル調査
  • キーワード選定
  • SEO知識
  • ライティング技術

しかし、実際にこれらを勉強するとなると、とても面倒で根気が求められる作業。

そこで学ぶことをやめると、Googleや読者に評価されずに稼げない未来が待ってます。

そこで。

ブログで稼ぎ続ける具体的なポイントは、稼ぐことだけを考えずに、自分だけの先生を見つけることです。

目先の稼ぎだけに集中すると、新しい情報を掴めずにライバルから取り残されます。

りん
実際にブログで稼いでいる人は、常に新しい情報をリサーチしているのが特徴的です。

ブログで稼ぎたい人は「常に学び、実行する」姿勢を続けましょう。

「ブログに興味が湧いてきた」「もっと学びたい」という人は、以下のガイドブックをご覧ください。

【無料プレゼント】ブログ収益10万円までのガイドブック
【無料プレゼント】ブログ収益10万円までのガイドブック
  この度、ブログの完全未経験者から収益5桁の方に向けて... ブログ収益月10万円を達成するためのガイドブック「ブログウォーカー…
りん
この機会に、ブログの根本を学ぶ第一歩を踏み出してみましょう!

BLOGUSサロン

月500円でブログを学ぼう。

ブログを始めたいと思ったら…

ここまででブログの意味を知って「ブログを始めたい」と思った方へ。

りん
WordPressで有料ブログを運営することをおすすめします。

理由として、無料ブログよりも自由にブログ運営ができるからです。

具体的な違いは、広告運用やデザインが自由に設定できる点。

とくに、デザインの幅が広がることで、完全オリジナルなブログを開設できるでしょう。

無料ブログの場合、広告運用とデザインなどに制限がかかります。

結果、ライバルと似たようなデザインのブログを運営することに。

他ブログとの違いもなく印象に残らないブログは読者の記憶に残りにくいでしょう。

りん
差別化されないブログは、結果的に稼ぐことが難しくなります。

ブログに真剣に取り組み、1年後の人生を変えたい人は有料ブログでの運用を始めてみましょう。

ちなみにブログ開設は誰でも簡単にできます。

開設方法はこちらの記事で丁寧に解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

まとめ

この記事のまとめ

  • ブログ運営の目的に正解はなく、あなたの自由。
  • ブログのデメリットは、習慣化させコツコツ続けることで解消できる。
  • ブログのメリットは、自由な働き方や生活を手に入れられること。
  • ブログで稼ぐには「主体的に学び、学んだことを実行する」を繰り返すことが重要。

在宅ワークや副業が流行っているなか、ブログを始めた人がたくさんいます。

そこでブログには「稼ぐ」ことを求めますよね。

何度も主張しますが、ブログで稼ぐことで重要なことは、「主体的に学び、実行する」ことです。

そして、それをコツコツと続けている人が、現在「ブログで稼ぐ人」になっています。

この記事をここまで読んでくれたあなたには、ぜひブログを始めてみてほしいです。

りん
今の気持ちを忘れずにブログを続け、あなたの理想の人生をスタートしてみましょう!

BLOGUSサロン

月500円でブログを学ぼう。

ブログ収益月10万円までの無料ガイドブック

ブログウォーカー

ブログウォーカーは、ブログ未経験者からブログ収益5桁の方のためのガイドブックサイト。

ブログで月10万円の収益を得るまでに必要な情報のみをギュギュっとまとめています。


初心者が一番つまづきやすいであろう、サーバー・ドメイン設定やWordpressの設定は動画付きで解説しており、とりあえず動画の内容を真似すれば、WEBの知識がない人でもブログが構築できるように設計しています。


もちろん、既にブログを持っている方でも、ノウハウをまとめた記事があるので、そこだけ読んで実践しても月10万円稼げるレベルの内容となっています。


ドム
構想から100時間以上かけてしっかり作ったサイトです。是非チェックしてみてください!


無料プレゼント

無料で読めて、今日から使える。

ブログ