「ブログは3ヶ月目から」収益・PV数は本当に伸びる?実績を公開します。

12:00
ブログ初心者の集い

  • 「ブログ3ヶ月続けたけど、全然お金にならない」
    既読
    12:00
  • 既読
    12:01
    ブログ3か月で検索したら「稼げた」って記事が多いけど本当?
  • 自分のサイトと稼げるサイトで何が違うの?
    既読
    12:03
  • 既読
    12:04
    ブログ書いているけど、PV数が上がらないから挫折しそう

ブログ初心者がつまずくのが3か月目と言われています。

ブロガーがつまずくポイント

3か月更新したのに収益が伸びない

やる価値なし

挫折

ブログ更新がSTOP

このようなサイクルになりがちです。

今回は、実際のブログ実績を公開しながら、読者の疑問を解決していきます。

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

この記事を書いた人
りん
りんメディアディレクター

㈱Wooのメディアディレクター。BLOGUSを専任しています。 元副業ライター、現副業ディレクターです。 BLOGUSでは主にビジネス・恋愛・ブログに使える行動心理学について発信しています。本業は児童館の先生です。

この記事の監修者
ドム(工藤逸世)SEOコンサル&WPテーマ開発

㈱Woo代表。WordPressを魔改造してSEO戦争する人です。 WordPressプラグイン・テーマ「unify」開発者。 中央大学卒。元WEB系エンジニアでCMSやECサイト開発等をしてました。 2018年10月頃にブログ運営を開始。2020年独立し、2021年法人化。

「ブログは3ヶ月目から」と言われるのはなぜ?

ブログは3か月目からと言われるのはなぜでしょうか。

ブログは3か月目からと言われる理由

  • ブログの記事数が100記事に到達する目安だから(毎日1記事前提)
  • 記事がSEO判定されるのは、投稿後3か月くらい経過してからだから
  • 3か月経過すればよい記事・悪い記事の問題点なども発見できるから

例えば、運動してダイエットをした人がいたとします。

運動してダイエットをするには、毎日少しずつでも歩いたり走ったりしますよね。

それが、1週間に1回の人や1ヶ月に1回の人では、毎日運動する人と比べると結果はあきらかです。

ブログ初心者が記事を投稿しても、はじめは誰にも見てもらえないのが現実。

しかし、記事数が増えることによるメリットも多くあります。

ブログを続けるメリット

  • Googleからの評価も上がってくる
  • 自分の記事のよい・悪いが見つかる
  • よい記事が増えることで収益のチャンスが生まれる
りん
ブログを続けることはダイエットと同じくらい大変ですが、続けることで得られるものも大きいのです。

平均的なアクセス数

平均的なブログのアクセス数を、「State of the Blogosphere 2009」から発表されている内容をもとに説明します。

調査は、市場調査会社Penn Schoen and Berland Associatesが実施し、全世界のブロガー2,828人を対象に2009年9月4日から23日にかけて調べた結果です。

りん
その結果がこちらです。

ユニークアクセス数 割合 ページビュー数 割合
0~1,000  49% 0~1,000 37%
1,001~5,000  23% 1,001~5,000 26%
5,001~10,000 7% 5,001~10,000 12%
10,001~50,000 8% 10,001~50,000 12%
50,001~100,000 2% 50,001~100,000  4%
100,001~1,000,000 2% 100,001~1,000,000  4%

補足

  • ユニーク数:来訪者のこと
  • ページビュー数:ページ閲覧者数のこと

例えば、1人の読者がブログを訪問して、2ページ見たら「ユニーク数1」、「ページビュー数2」と換算されます。

調査結果から分かる通り、月のアクセス数が1,000を超えない人は50%もいるということ。

1日で置き換えると、1日34回ほどのアクセス数となります。

りん
ブログで3か月経過したけど、全然PV数が上がらなくて悩んでいる人も、このようなデータを見れば安心できるのではないでしょうか。

平均的な収益

ブログ3か月目の平均的な収益は、人によります。

平均収入が人によって異なる理由

  • 人によって記事を更新する頻度が違う
  • 初心者は毎日3,000~5,000文字の記事を更新するのがとても大変(本業がある人はほぼ無理)
  • ブログ初心者は、3,000文字の記事を書くのに5~8時間かかる

副業でブログをはじめる方であれば、週に2~3記事ほど更新できれば良い更新ペースといえます。

そのペースで進めていくと、3ヶ月で30記事前後になるます。

ブログ初心者の30記事では、上位検索にいる競合に勝つことは難しく、アクセス数は伸びません。

りん
アクセス数がなければ、収益もほぼ0円という人が大半です。

平均的なPV数

ある調査会社が行った「1日の平均アクセス数に関するアンケート結果」を表にまとめました。

PV数 割合
ほぼ0PV 23%
1~5PV 24.8%
6~10PV 11.8%
11~50PV 18.4%
51~100PV 8.6%
101~300PV 7.8%
301~500PV 2.2%
501PV以上 3.3%

このデータを見るかぎり、全体の78%が1日50PV以下という結果になっています。

りん
なので、3か月経過したけどPV数が伸びないと落ち込まず、「長期的に伸ばしていこう」というスタンスで記事を書くと、気持ちも楽になるはずです。

ブログ3ヶ月目で目指したい収益とPV数

「ブログ 3か月」というキーワードを検索すると、「5,000PVで〇〇万円稼げました!」とか「こんなにPV数が上がりました」などの記事を多く目にします。

ただし、これはキーワード検索トップ10の記事。

りん
誰もが、上位表示の記事のように成功するわけではありません

スキーのジャンプ競技の選手も、はじめは低い場所からジャンプして「小さい成功」を体験させてから、徐々に高さをあげていきます。

ブログ記事もまったく同じです。

まずは、1日50PVを目指して記事を書いていきましょう。

ブログ3ヶ月目の実績|WAKOブログ運営の場合

これから実際にブログ運営しているをしている方の実績を紹介します。

ブログ情報

  • ブログタイトル:WAKOブログ
  • ジャンル:アウトドア(キャンプ)
  • ブログ開始時期:2022年1月

ブログ3ヶ月目のアクセス数

  • 3ヶ月間のアクセス数:26回
  • CTR率(自分でクリックした割合):4.2%

WAKOブログはキャンプに特化したブログで、キャンプブームでアクセス数は伸びると思っていましたが、全然結果が出ていない現状です。

記事の最終更新日が2月後半で止まっているので、3か月目のデータはありません。

ただ、アクセス数がほとんど伸びていないのが分かります。

ブログ3ヶ月目の収益

アフィリエイト広告を記事ごとに商品紹介という形でリンクを貼っていますが、収益に結びつくことはありませんでした。

りん
この方の3ヶ月目のブログ収益は0円でした。

ブログ3ヶ月目のPV数

3ヶ月間のアクセス数:15回

こちらもアクセス数同様、ほとんど伸びていません。

りん
ただ、最近ブログ更新を再開したとのことで、これから成長するブログでもあります!

ブログ3ヶ月目までに覚えたい記事作成のコツ

ブログをやみくもに書き続けてもアクセス数を上げることはできません。

では、どのような記事を書けばよいのでしょうか。

ここでは、ブログ初心者が3ヶ月目までに覚えたい記事作成のコツを5つ紹介していきます。

①キーワード選定のコツ

PV数を上げる記事を書くなら、キーワード選定が超重要です。

どんなに良い記事を書いても、ニーズがないジャンルであればPV数を上げることはできません。

キーワード選定をする際は、下記に紹介する便利な無料ツールを使い、ニーズのあるキーワードを調べてから記事を書きましょう。

ラッコキーワード

ラッコキーワード

ラッコキーワード

ラッコキーワードとは

検索エンジンでキーワードを入力したとき、自動的に表示される検索候補を手早く取得してくれるツール

Googleキーワードプランナー

Googleキーワードプランナー

Googleキーワードプランナーとは

メインの検索キーワードとともによく検索されている、関連キーワードやロングテールキーワードの情報が取得できるツール

②競合調査のコツ

競合調査もブログ運営をする上で重要な項目になります。

キーワードを検索して上位トップ10に入っている記事は必ず目を通しましょう。

見るべきポイント

  • 導入文:読者の悩みや問題点をどのようにして書いているか
  • タイトル:キーワードとタイトルのつながり
  • タイトルと目次の連動性:タイトルと目次が読者の検索意図とマッチしているか

トップ10の記事は、上記3点のクオリティが高いため、SEO対策が出来ていると言えます。

上位表示トップ10の記事と自分の記事で何が違っているのかをしっかり分析して、記事に活かしていきましょう。

③ペルソナ設定のコツ

ペルソナとは、「キーワードを検索する想像上の人物」のことです。

キーワードから、年代・性別・検索意図を組み合わせて「ペルソナ」を設定します。

そうすることで、読者の悩みや解決したいことにマッチした記事を書くことができます。

りん
検索する人になりきって検索意図を深堀していきましょう。

④構成案作成のコツ

ペルソナ設定が決まったら次は構成案(=目次)の作成に取り掛かります。

構成案を作成するコツは、ペルソナ設定で深堀した内容をそのまま目次にするとよいでしょう。

りん
「副業 スマホ」というキーワードで構成案作成の方法を紹介します。

ペルソナ設定 30代男性
検索意図 ・本業があるが、副業で少しでもお金が稼ぎたい
・パソコン苦手だからスマホ派
・スマホで簡単に稼げる副業を探している
・会社にバレたくない
・副業で月1~3万円は稼ぎたい

ペルソナ設定ができたら、そこから構成案(=目次)を作っていきます。

    • 見出し:スマホで簡単に稼げる副業5つまとめました
    • 見出し:スマホの副業で月3万は稼げます(実体験紹介)
    • 見出し:会社にバレずに副業する方法

完成したペルソナ設定を元に構成案を作っていくと、検索意図に合った記事を書くことができます。

⑤本文作成のコツ

構成案が完成したら、目次に沿って記事を書いていきましょう。

記事を書く上での注意点は4つあります。

記事作成時の注意点

  • 読者に読みやすいように文章は長文にしない(句読点は1文2つまで)
  • 小学生でも伝わるように分かりやすい文章にする
  • 箇条書きや数字・表やデータを使って見やすくする
  • H2見出しの下は画像を入れ、読者に記事の内容をイメージさせる

紹介した5つのポイントをブログ開始から3か月目までにできるようになれば、PV数も増えて少しずつ成果が出るはずです。

ただし、記事は書いて終わりではありません。

PV数が伸びなかった記事は、改善しなければすっと読まれない記事のまま。

りん
一度書いた記事は、いずれリライト(修正)する必要があります。

ブログ3ヶ月目から始める記事リライトの方法

ブログ3か月目からできるリライト方法を3つ紹介します。

①タイトルの見直し

こちらも上位表示トップ10の競合を調査して、自身のタイトルと比較していきます。

上位表示トップ10と見比べるポイント

  • 重要キーワードが左寄りにあるか
  • 読みやすいリズムになっているか
  • 競合と比べて足りないワードがないか

タイトルの文字数は32文字までが最適と言われています。

32文字の理由としては、Googleで決まっている文字数の表示が32文字となっているからです。

②見出しの見直し

タイトルの見直しに合わせて、見出しも以下の点に注目して見直してみましょう。

  • 重要キーワードが左寄りにあるか
  • 検索意図の答えとなる見出しが始めにあるか

見直しする上で重要なのは、タイトルと見出しがリンクしているかです。

りん
特に、検索意図の答えとなる見出しははじめに持ってくるようにしましょう。

③コンテンツの見直し

タイトル・見出しの見直しの他に、コンテンツの見直しもしましょう。

  • 重要な文にstrongタグを設定
  • 箇条書き・リストを活用する(SEO効果あり)
  • 一次情報を付加する(体験談等)

伝える文章は、箇条書きやリストを活用すると読者も読みやすくなります。

また、強調したい重要な文にはstrongタグを設定すると読者の目を引くでしょう。

【結論】ブログ3ヶ月で収益は出せる?

りん
結論を言うと、3ヶ月で収益を出せる人はほとんどいません。

ただ、3か月で諦めてしまっては非常にもったいないです。

こちらイラストを見て下さい。

これは、インターネット上に、よく出回っているイラストです。

画像を見ると分かりますが、どんどん掘り進む人と途中で諦めて帰る人。

これは、ブログにおいても、同じだと言えます。

既にブログで成功している人からすれば、「何でそこまで書いたのにあきらめるの?成功はすぐそばにあるのに!!」と思うはずです。

では、なぜ、諦めてしまう人が大多数なのでしょうか?

それは、成功を手にする直前が肉体的にも精神的にも一番苦しいから。

りん
、一緒に頑張る仲間がいれば、モチベーションも大きく変わります。

その一つの例としてあるのが、ブロガー向けのオンラインサロンです。

オンラインサロンは、同じブログ歴の人やブログ上級者、さまざまな人がコミュニティで交流しています。

1人では解決できない問題やモチベーションが上がらない時、コミュニティの仲間がいることは、「1人ではない」という大きなモチベーションにつながります。

りん
オンランサロンが気になる人は、こちらを見てくださいね。

BLOGUSサロン

月500円でブログを学ぼう。

まとめ

この記事のまとめ

  • ブログは3ヶ月経過しても目に見える成果は表れない。
  • 3ヶ月目の収益・PV数の伸びは人それぞれ。
  • ほとんどの人がブログ開始3ヶ月目では収益にならない。
  • ブログ運営が挫折しそうになったら、ブロガー仲間がいるオンラインサロンがおすすめ。

ブログを始めて1,2ヶ月目は楽しく続けられていた人も、3ヶ月目となると、PV数も少ないことや収益が全くないことに気づき、挫折しそうになる時が必ずあります。

しかし、3ヶ月目で収益を得られる人はほとんどいません。

ブログは、ダイエットと同じく、コツコツと続けることがとても重要です。

もし、一人で挫折しそうになったら同じブログ仲間がいるオンラインサロンがおすすめ。

りん
みんなで切磋琢磨しながら、ブログを収益化していきましょう!

ブログ収益月10万円までの無料ガイドブック

ブログウォーカー

ブログウォーカーは、ブログ未経験者からブログ収益5桁の方のためのガイドブックサイト。

ブログで月10万円の収益を得るまでに必要な情報のみをギュギュっとまとめています。


初心者が一番つまづきやすいであろう、サーバー・ドメイン設定やWordpressの設定は動画付きで解説しており、とりあえず動画の内容を真似すれば、WEBの知識がない人でもブログが構築できるように設計しています。


もちろん、既にブログを持っている方でも、ノウハウをまとめた記事があるので、そこだけ読んで実践しても月10万円稼げるレベルの内容となっています。


ドム
構想から100時間以上かけてしっかり作ったサイトです。是非チェックしてみてください!


無料プレゼント

無料で読めて、今日から使える。

ブログ